ページ

2005年6月4日土曜日

キン肉マンII世

先日、キン肉マンを読み終えた勢いでキン肉マンII世も読み始めました。まだ12巻までしか読んでいませんが、正直言ってキン肉マンほど惹きつけられる要素はありませんでした。

おそらく、掲載されている雑誌がプレイボーイという事もあるのでしょうが旧作では見られなかったお色気と残虐性が強すぎるからかなと思いました。それと中途半端にリアルなところもいまいちのめり込めない要因なのかな?

もう少しつっこんだ話(この作品に限らないおもしろさの定義について)を書いていたのですが、上手くまとめられない上に長くなりそうなのでそのうち駄文コーナーにでも書いておきます。

0 件のコメント:

コメントを投稿