ページ

2005年7月13日水曜日

海猿

何気なくドラマの海猿を見てみたらおもしろかったです。ストーリーはレスキューものの王道って感じで目新しさは無いのですが、その分丁寧に描かれているので安心して見ていられました。

ところでこのドラマ、映画用フィルムで撮ってるんですかね? 撮影も大掛かりでお金掛かってるみたいですし。こんな事なら先週の映画版も見ておけばよかった。

ドラマを作っている人たちって踊る大走査線のスタッフなんですね。作りがにてますしね。って踊る大走査線は見たことないですが……。それと原作者の方って「ブラックジャックによろしく」の人らしいですね。

これも見たことないですが、評判いいですもんね。何となくめ組みの大吾を思い出しました。

0 件のコメント:

コメントを投稿