ページ

2005年10月20日木曜日

SHARP製スマートフォン

明日発表される予定のSHARP製スマートフォンですが、memn0ckさん情報によると正式名称がWS003SHとなり、11月下旬発売予定で36800円らしいです。予想よりだいぶ安いですね。スペックにもよりますがこの値段ならお買い得度大です(笑)。

ついでに、今日発表されたW-SIM端末ですが予想通りの内容でしたね。私が予想した通り、音声端末としては高めの値段設定になっていましたね。USB接続タイプも個人的にはあまり必要性を感じません。パソコンとの連携を考えるならばPCMCIAやCFに収容できなければ京ぽんのようにUSBケーブルで繋ぐのと大差ないからです。むしろ、WX310KのようにBluetoothで接続する方がよほどスマートだと思います。

まぁ今回は音声端末タイプと最小構成タイプのリファレンスとしての役割を果たす商品だと思う事で納得します。まぁお手本みたいなものではないかと(笑)。あえてライトEメールまでの実装にとどめたと。それにしても、結局インセンティブつけちゃうのですかね? 何か新価格体系とかの発表もないし……。あの程度の音声端末が2万円以上して、月々の支払いが今と同じって言うのじゃ誰も買わないと思うのですが。

それと、以前にWX300KはわかりにくいからWSシリーズにでもした方がいいのではなんて書いたのですが、W-SIMの音声端末がWSシリーズになるみたいですね。私としてはSimpleのSで書いたのですけど。適当に書いただけですけどね。何はともあれ、明日のスマートフォンのお披露目でいろいろわかるかもしれませんね。

0 件のコメント:

コメントを投稿