ページ

2005年11月17日木曜日

プリプリ

数日あいてしまいました。その間、何をしていたのかと言うと、何もしていなかった訳ですが、とりあえず読んだ漫画の感想でも書いておきます。今回、読んだのは千明太郎さんのプリプリです。一言でいうと、日本が世界に誇るハーレム漫画ですかね(笑)。最近では日本のみならず、世界中の駄目人間たちを虜にしているあのハーレム漫画です……。ぶっちゃけちゃうと、天地無用やラブひなみたいなジャンルですね。

掲載誌が月刊少年チャンピオンという事もあり、メジャーな作品ではないのですが、ハーレム漫画ソムリエとしては外せない作品だと判断致しました。一通り読んだ感じでは無難にまとめている印象を受けました。最初の頃はキャラも少なかった事もあり、印象の薄いストーリーが多かったのですが、徐々に主要キャラが登場しだした辺りから、既読感はあるけど、その分、安心して読めるストーリーになってきました。

ヌルいラブコメ、モラトリアム系が好きな人なら充分楽しめると思います。個人的には、シャイな勘違いブシドー娘のシェリスさんのツンデレっぷりを期待したいのですが、何かもう少しで終わっちゃいそうな雰囲気がありますね。結構脇がしっかりしてきたので、もう少し続けて欲しいのですけどね。

#Amazon

0 件のコメント:

コメントを投稿