ページ

2005年11月24日木曜日

GP2Xの話

何やらMELONCOKEさんのところで、いろんなスクリーンショットが公開されていますね。どうやらKANONはわっふるで動いていたようですね。移植した外人さんも暇人ですね。それとSNESに続いてNESのエミュレーターも移植され始めたようです。外国のウェブサイトを見ると、まだNESもフルスピードではないそうです。そのうち最適化されるでしょうけど。それと、いろいろバグがあるそうですね。特にLCD周りのバグはファームで直せるレベルじゃないとか何とか……。

それに電池の持ちが異常に悪いらしいですね。後はSDカードの2GB問題。これはザウルスでもあるみたいですね。OSSの実装における、SDカードの問題点がこちらでも……。韓国製なので、ある程度は予想していたバグですけど、思った以上に完成度が低いようです。ただビデオ鑑賞用としては結構出来がいいそうです。電池問題を除けばらしいですけど。基本的に初期ロットは避けるのがこういったモノの鉄則ですからね。二次ロット以降は安定する事を祈っています。個人的にはもう少し待ちですかねぇ。来年の春頃にはいい感じに製品も環境も整っているんじゃないでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿