ページ

2005年11月7日月曜日

NHKスペシャル

昨日、スウィングガールズの裏で放送していたNHKスペシャル「立花隆 最前線報告」「サイボーグ技術が人類を変える」の録画を見ました。私はこういった技術に興味があったので、放送した内容はだいたい知っていたのですが最後のほうでやっていた脳に意図的に電気信号を流してパーキンソン病やうつ病を治療するというのは知りませんでした。こういった技術を見るとアニオタの血が騒ぎだしますね。ぶっちゃけ、サイコミュ? IFS? いやいや、やっぱり攻殻機動隊ですか。

まぁどんな世界が待ち受けているかはわかりませんが、結局最後は倫理の問題になってしまうのでしょうね。難しい問題ですね。余談ですが、DARPAって凄いですよね。インターネットだって、もとを辿ればDARPAに行き着くわけですし。何か悪の秘密結社みたい(笑)。まぁ冗談はさておき、結局は軍需産業によって技術が大きく進歩するのは事実ですしね。あと、サイボーグって単語は石ノ森章太郎さんが作った造語だって聞いた事あるのですが本当ですかね? 

#追記
ウィキペディアを見ると違うみたいですね。どこで聞いたのかな? 確か漫画夜話だった気がするのですが……。

0 件のコメント:

コメントを投稿