ページ

2006年1月17日火曜日

Asterisk

またまた風邪がひどくなってしまいました。治ったと思ったのに。話は変わりますが以前からちょくちょく話題にしているOSSのPBXであるAsteriskを日本語で解説しているウェブサイトがあったので紹介します。まぁ障り程度の説明なのですが。例えばAsteriskを玄箱やグラタンみたいなLinux Boxに仕込んで世界中のユーザーと繋げたりなんかしたらスゴイ事になりそうですよね。

その際に音声コーデックとしてOgg Speexを選択したら完全にフリーな電話ができちゃう訳ですし。素晴らしい。余談ですけどAsteriskの開発者でありDigium社の創設者であるMark Spencerさんて若いですよね。まだ30になってないんじゃなかったっけな。才能があるって事は素晴らしいですね。

#外部リンク
Asterisk(アスタリスク) - IP電話ONLINE:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/DENWA/20060113/227201/

通信業界に迫り来るオープンソースの波 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/interview/20084509/

0 件のコメント:

コメントを投稿