ページ

2006年2月27日月曜日

無知 #02

一時の感情に任せてダラダラと愚痴ってしまいましたけど、世の中には似たような構造のジレンマがゴロゴロしていますよね。例えば会社。客観的にみて自分の意見が正しいとしても、それを評価、判断する人達が無知であったり、劣っていたりしたら、その社会(会社)では間違いになってしまう。結果として、大きな損失を出してしまったり、ライブドアのように取り返しのつかない事態に陥ってしまいます。

逆にGoogleのようなエクセレントカンパニーは上層部がエクセレントなので、そういった悪循環が起き難いのでしょうね。まぁ最近は少し迷走気味みたいですけど。客観的なんて簡単に言っちゃいましたけど己の意見を客観的に判断なんて簡単には出来ませんから自分の方が間違っている事も多々ある訳ですけど。

それに無知な会社を選んでしまったのも結局は自分なんですしね。世の中なかなか上手く行きませんね。個が劣化したのなら、個の集合体である社会も劣化するって事なのでしょう。悪貨は良貨を駆逐するなんて諺もありますし。結局は一人一人の心構えが大切だって事ですね。何やら最初と最後で話が変わってしまいました(笑)。余談ですね。

0 件のコメント:

コメントを投稿