ページ

2006年2月10日金曜日

汎用JPドメインの設定やメール環境の再構築

身内の心配事も一段落したので先日取得した汎用JPドメインの設定をしました。それに合わせてレンタルサーバーも新サーバーに移動させました。ほったらかしにしていた、みなわねっとも弄りだしました。まだどうするか決めていませんけど。でも一番大きい変化は独自ドメインを含めた電子メール環境の再構築です。今まではYahooの無料メールアドレスと独自ドメインのメールアドレスを適当に使用していたのですが一次メールアドレスとしてGmailを使用するように変更しました。

とりあえずGmailを窓口にして、そこから個別のメールアドレスに振り分けて転送させてみようかと思っています。Gmailは容量がたっぷりあるので、受信したメールをそのままバックアップしておけますしね。まぁセキュリティとかは良くわかりませんけど。プライベートなメールはGmailを経由させないで直接独自ドメインメールアドレスに連絡して貰おうかな? 携帯電話のメールアドレスでもいいのですけどウィルコムのメール関係が大変な事になっているみたいですし。

それとドメインを取得した時におまけで付いてきたウェブメール環境が意外と使える事に気が付きました。SquirrelMailというシステムらしいのですが、OEでは使用できないメールヘッダによる振り分けができたりして重宝しています。この機能が使えるとSpamAssassinによるスパム判定が活用できますから。ちょっとセキュリティの面で不安ではあるのですがウェブメールだとOSの呪縛から開放されますしウィルスに対する抵抗も強まりそうだし? 結構いい感じなんですよね。

しばらくはこの構成で運用してみます。余談なんですが私が借りているレンタルサーバーのXREAがそろそろメールに的を絞ったサービスを始めるらしいです。何やらさくらより安めの金額に設定するらしいというので注目しています。早く詳細が明らかにならないかなぁ。

0 件のコメント:

コメントを投稿