ページ

2006年3月17日金曜日

玄箱到着

注文していた玄箱が到着したので早速組み立てました。解体はすんなりできたのですが、組み立ての時にケーブル類がはみ出し気味で冷や冷やしました。ケースに余裕があまりないので、下手すると断線しちゃうかと思いました。ケースだけ一回り大きくしてくれたら楽なのに。眠っていた80GBのHDDも無事認識してくれたので、そのまま本体のファームウェアを最新版にしました。とりあえずノーマルな使い方までは上手くいきました。ただファイルサーバーの機能でゴミ箱機能というのがあるみたいなのですが、私の環境だと何故か作動しませんでした。残念。

ノーマルで少し遊んでから何の知識もないまま玄箱のDebian化に取り掛かりました。結構面倒臭かったです。とりあえずEMモードにしてから先達の記録を頼りに試行錯誤してみました。おかげで何とかDebian化は成功したようです。玄箱うぉううぉう♪さんのdebian_2005_08_21_dist.tgzだとapt-lineがwoodyになっているのですね。これって普通にsargeに変更するだけでいいのかなぁ? もう一つ疑問なのがカーネル2.6とか2.4の最新版にする事ってできるのですかね? ちょっとだけ調べてみたら2.6にしている人もいるみたいなのですけど。x86版しかインストールした事がないので何がなんだかさっぱりわかりません。とりあえず、sargeに上げてみようかな。これってやり直しききますよね? 私みたいな素人には少し厳しいかもしれないなぁ。頑張ってみます。

0 件のコメント:

コメントを投稿