ページ

2006年3月19日日曜日

南極物語

南極物語を最初から最後まで見たのって今回が初めてかもしれません。思っていたより長かったです。しかも途中にCMが多すぎる気がしました。まぁ話の内容はだいたい知っていたのでどうという訳でもなかったのですが、犬の迫真の演技? によってもしかして本当に死んだりしたのかな、なんて思ったりしちゃいました。それと高倉健さんが渋くて素敵でした。犬好きなんでリキの死に様とかちょっと涙が出そうになりました。あとクジラの骨の中で息絶えた犬とかも……。

0 件のコメント:

コメントを投稿