ページ

2006年3月26日日曜日

Game Parkの歴史

Engadget JapaneseにGP2Xに関係する記事が掲載されていました。GP2Xの発売元であるGPHとその歴史についての記事ですね。なるほど、こういう経緯があったのですね。何となくこんな感じかなぁとは思っていたのですが、ここまで詳しくは知りませんでした。大雑把にまとめると、あくまでもゲーム機として勝負したいというのがXGPを発売するGAME Park社でOSSによるフリーでオープンな環境を目指すというのがGP2Xを発売しているGAME PARK Holdings社という事なのですね。

となると、オプソ厨である私はやっぱりGP2Xの方に頑張って欲しいですね。正直、似たようなコンセプトで開発してくれるメーカーがあればGP2Xに拘る必要は無いのですけどね。GP2Xには先駆けとして頑張ってもらわないと、後続が出てきませんからね。
P/ECEに夢破れし ふるつはものよ 立ち上がれ! いまひとたびの夢のために……
#外部リンク
Game Park XGP / mini:GP家の歴史 -- Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2006/03/23/game-park-xgp-xhp-mini/

0 件のコメント:

コメントを投稿