ページ

2006年4月26日水曜日

Gmailをメインにする

本格的にGmail環境に移行する事にしました。といってもGmailをバックエンドとして使うって事ですけど。foo@example.jpをゲートウェイとしてメインで使用し、そこから2つのGmailアカウントに転送します。そのうち1つは完全にバックアップとして使用します。もう一方をメインメール環境として使用しようかと考えています。幸いなことにGmailは他メールアドレスに偽装する事ができますから。

これって相手側で拒否される事って無いのですかね? なければ常用できるのですけど。それとウェブメール環境だけになったので、OSやウイルスの問題から多少は抜け出せるかも。正直言ってローカル環境よりも操作性などは劣りますけどね。でもFirefoxの拡張機能である程度は補えますし。Gmail ManagerとGmail Skinsでだいぶ幸せになれました。

まあGmailアカウントをメインで使用しても良いのですが、せっかく独自ドメインを取得しているし、将来Gmailより良いサービスが出た時でもシームレスに移行できるのではないかと考えまして。そう上手くはいかないかな。問題は独自ドメイン側がトラブルに巻き込まれた時と汎用JPだと高くつくってところですかね。やっぱり汎用JPやめようかなぁ。何か自分で書いていて不安になってきました。このやり方って変ですかね? 親切な方がいれば、是非ともアドバイスお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿