ページ

2006年6月13日火曜日

歯医者 #05

前回から約2週間も待たされていた歯の治療に行きました。前回、麻酔をされてゴリゴリと削られてしまったので、今回はその歯に銀歯を入れました。といってもどうやら私の勘違いで、単なる金属の詰め物の事だったようです。治療中に削られた部分を舌で確認してみたのですが、とんでもない感触に驚いてしまいました。なんというかあるべき感触がゴッソリと無いんですよ。

ヤスリで思いっきり削っちゃいましたって感じですか。どんだけ削られちゃったの? って内心愕然としましたね。ちょっとショック。しかも詰め物を詰めるときに患部に空気を当てられたときの痛みもキツかったし。ちなみに3400円でした。貧乏人には結構な痛手です。それと前に書いた金属アレルギーみたいな症状が悪化しなければ良いのですが。

0 件のコメント:

コメントを投稿