ページ

2006年8月27日日曜日

友人と遊ぶ

本当に久しぶりに旧知のなお君とお出かけしました。何やら彼の愛車である某外車が近所の爺さまの原付アタックによって小破してしまったらしいのです。しかも爺さまが任意保険に加入しておらず、なかなかに面倒な事になってしまったとの事。ご愁傷さまです。じい様共々、身体に影響がなかっただけでも良しとしましょう。私もかつての愛車では何回もボコボコになっていましたからね。気持ちは痛いほどわかります。初めて給料をもらう数日前に会社の駐車場でぶつけてみたり。あの時はだいぶ悲しかったなぁ。

何せ初任給より相手への修理代の方が高かったし。その後もいろいろありました。幸いにも他人に危害を加える事はなかったのですが、自損してみたり、仕事場でぶつけられてドア交換されてみたり、自宅の藤棚が壊れて屋根が大破したり……。でも、あの車が一番好きでしたね。何せ自分の給料で買った車ですし。今ではもうこの世に存在していないでしょうけど……。ありがとう、我が愛しのDomaniよ。補足しておくと相手にぶつけた時に乗っていたのは父親の自動車です。自分の自動車が買えるまで借りていたので。

0 件のコメント:

コメントを投稿