ページ

2006年10月29日日曜日

朝日がアサヒを持ってきた……

トイレで用を足していたらチャイムを鳴らされました。どうせセールスだから、居留守を使おうかと思ったのですが、既に出すものを出してしまっていたので、流さない訳にもいきません。仕方なく、水を流して玄関のドアを開けてみたら、ヤ*ザみたいな新聞の勧誘員さんでした。

正直しまったと思ったのですが、開けてしまったので仕方ありません。少し話をして帰っていただこうとしたのですが、相手はプロ。私の一枚も二枚も上手です。スルッと玄関の中に入り込み私に対して勧誘を始めました。話を聞いてみると、どうやら朝日新聞の勧誘員らしいです。そして彼は胸元から何やら札束のようなものを取り出して、私に渡そうとし始めました。よく見るとアサヒビールの引換券かなにかです。それを10数枚取り出して、これを渡すから一ヶ月でいいから入ってくれと言い出しました。

私を含め、家族全員がお酒も煙草もやらない健康家族? なので、全く意味のないサービスだったのですが、少しだけヤフオクで売り捌こうと思ってしまった私をお許し下さい。そんな感じで一方的に攻められてしまったのですが、何とかお帰りいただけました。結局、ビールの引換券だか割引券だかわかりませんが、一枚も貰えませんでした。終わり。彼らの強引さは凄いですね。半ばおっさんの私ならともかく、女性やお年寄りなんかだったら、無理やり押し切られてしまうのも無理はないかも。うーん、恐ろしい。

0 件のコメント:

コメントを投稿