ページ

2006年10月23日月曜日

PenguinTV

これも、この前紹介したDemocracyと同じようなアプリケーションみたいです。いわゆるビデオポッドキャストのプラットフォームって感じですかね。先日のニュースでGyaOがSTBを使って、家庭のテレビで見られるようにするとか言っていましたけど。段々とそういった方向に向いてきているのかもしれませんね。

ただGyaOのようにプロプライエタリなプラットフォームだと上手くいかない気がします。そういった取り組みは今までも何回かありましたし、ケーブルテレビや衛星放送と被るところが多いですしね。結局は既存のテレビ局の二番煎じにしかならない気がしますから。ぶっちゃけ、自由が無い。このあたりオプソ厨なのでご勘弁を。

私的な意見ですが個人や小規模団体がビデオや音楽を配信する為にはIcecastなどのストリーミングよりも、ポッドキャスティング系の方が何かと都合が良いと思います。勿論ストリーミングでなければ出来ないことや優れていることも多いのですが、やはり手軽に配信するとなると、コストの面やメンテナンスの面でRSS的なポッドキャスティング系の方が楽ですからね。

昔は容量の面で多少問題があったのですが最近はBitTorrentに代表されるP2Pによって、だいぶ解決されてきましたし。現にBTファイルをサポートしていますし。というかこれらのアプリケーションは単にポータルサイト的な役割を担っているだけですけど。BTもいろいろと問題がある訳ですけど。法律的な事以外でも。このあたりはいずれ書くかもしれません。

今のところYouTubeに代表されるアップロード系ウェブサイトが主流ですけれどもコストや法的リスクを考えれば、直接アップロードではなくポータル的な性質を持つウェブサイト、又は専用アプリケーションを用いたプラットフォームに移行するのではないでしょうかね。まぁ適当に考えただけですけど。

と云う事で、オプソ厨な私としては、ますますOgg VorbisやOgg Theoraなどのオープンメディアや、それらをサポートするソフトウェア、ハードウェアの隆盛を期待する訳です。だって世界的規模なオープンプラットフォームが出来つつ? あるのに、元になるコーデックやファイル形式、再生できる機器がクローズドだったら、おもしろくも何ともないじゃないですか。ちょっと違いますけど、素晴らしい内容のウェブサイトや、ウェブアプリケーションなのに、IEやFlashじゃないと弾かれるなんて悲しいですよね。素直にウィンドウズ使ってろって? それを言ったらおしまいよ。

#外部リンク
PenguinTV : podcasts and video blogs for Linux
http://penguintv.sourceforge.net/

#内部リンク
BLOG.MINAWA.NET: Democracy
http://blog.minawa.net/2006/10/democracy_7540.html

0 件のコメント:

コメントを投稿