ページ

2006年11月26日日曜日

GoogleEarthみたいな何か

GoogleEarthの対抗ソフトって探してみると何個かあるみたいですね。だいたいはNASAのWorld Windに関係しているソフトみたいですけど。まぁあれだけの地図データは個人では無理な話でしょうからね。GPSとの連動なんかを想定した使いかたも視野に入っているアプリケーションが多そうです。こういったものがモバイル機器で使えるようになったら結構楽しそうですね。カーナビもどきみたいで。

#外部リンク
World Wind JAVA SDK
http://worldwind.arc.nasa.gov/java/

Google Earthの代替オープンソース -- World Wind - SourceForge.JP Magazine : オープンソースの話題満載
http://sourceforge.jp/magazine/05/09/29/0142253

Welcome to Earth3D
http://www.earth3d.org/

WRT54GとOSS

ITproのWRT54Gと派生ファームウェアについての記事です。これはなかなかおもしろい記事ですね。なるほど、まず最初にLinksysがWRT54Gに載せるためのLinuxベースのOSを作り、それをGPLの契約に基づいてOSSとして公開。公開されたOSをベースに代替ファームウエア「Alchemy」が公開される。更にAlchemyをベースに「OpenWRT」が公開される。そしてOpenWRTをベースにして「DD-WRT」が公開されると。

それとは別の流れとしてAlchemyをベースにした「Talisman」がSveasoft社から販売されていると。Talismanは素晴らしい性能ながら、商用ファームウェアとなっており、購入しないと使用することはできない。この行為が、一部の人からGPL違反ではないかと物議を醸しているらしいと。ちなみに、OpenWRTとDD-WRTの大きな差はGUIがあるかないかということらしい。GUI操作の恩恵と引き換えにDD-WRTはファームウェアの容量が大きいので、比較的新しい機器でないと書き換える事ができない。

更に余談を書くと、FONの5ドルルーター「La Fonera」のファームウェアはOpenWRTカスタムらしい。しかも、DD-WRTに入れ換えてテストしている人もいるみたいです。ちなみにこの5ドルルーター、最近キャンペーンが終わって30ドルに値上げするらしい。この一連の流れはRockboxなんかも参考になる気がします。最近ある方がコメントされていましたけど、アイリバーのH300シリーズなんかは既に公式ファームウェアよりもRockboxファームウェアの方が機能的に上をいっているそうです。

私なんかは、いっその事アイリバーはRockboxチームに協力を仰いでファームウェアを共同開発した方がいいのではなんて思ってしまいます。現にGP2Xはそういった部分もありますし。ファームウェアレベルだとかなり珍しい試みですけど、Linuxディストリで言えばFedoraプロジェクトとRedhatなんていう先例がありますし、あながち夢物語でもない気がしますけど。

あくまで噂ですけどAMDがATIのLinuxドライバーをOSSコミュニティと協力して開発するっていう話も聞きましたし。その点FONはかなり進んだ考え方をしてますよね。日本だと法律の面で一筋縄ではいかないみたいですけど、頑張って日本進出して欲しいです(笑)。

#追記
AlchemyってSveasoftが公開したみたいですね。

#外部リンク
無線アクセス・ポイントの代替ファームウエア:「DD-WRT」 - 最新Windowsセキュリティ事情:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061023/251529/

無線アクセス・ポイントの代替ファームウエア:「OpenWRT」 - 最新Windowsセキュリティ事情:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061030/252106/

無線アクセス・ポイントの代替ファームウエア:「Talisman」 - 最新Windowsセキュリティ事情:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20061120/254130/

2006年11月25日土曜日

姉のパソコン #03

だいぶ迷ったのですが、結局Core 2 Duoにしました。しかもi945Gとの組合せで。今でもこれで良かったのかどうか疑問に感じております。もう少し考える時間があれば、また違った選択肢になったかもしれません。実はパソコンにあまり詳しくない姉みたいな人にはデスクトップよりもDTRなノートパソコン、いわゆるデスクノートの方がいいのではないかという考えもありまして。値段も10万弱でCore 2 Duoとかありますしね。まぁソーテックとかなんですけど。今回の件でちょっとだけ調べてみたのですが個人的に気になったデスクノートはHPとソーテックですかね。HPの方は以前も書いたPavilion Notebook PC dv6100/CT。特に瑠璃モデル。

今見たら雲水モデルが無くなって、FUJIモデルが追加されていました。これもなかなか良さそうです。ソーテックの方はWinBook DN7000/DN7010と、WinBook DN8000/DN8010。スペックだけ見るとデスクトップリプレイスメントとしては少しだけグラフィック能力が低い気もしますが、トータルで見れば十分な性能を持っているように感じました。しかも、よくわからないキャンペーンで更にお徳になるようですし。ついでにパソコンの引き取りサービスも活用すると最高で1万円安くなるし。まぁノートパソコンはヤフオクに流した方が高く売れそうですけど。今回はいろいろと注文があったので結局デスクトップをBTOしましたけどね。家の中だけで使うことを前提にするならば、よほどコアな人以外は敢えてデスクトップを選ぶ必要もなくなってきているようです。後は耐久性の問題かなぁ。

2006年11月23日木曜日

Comix

動画、音楽と来たら次は静止画? という事でLinux環境での静止画ビューワーについてです。正直言って、まだまだWindowsと比べて厳しいソフトが多いです。その中でも頑張っているソフトがComixです。ComixはPyGTKというPythonのGTK+バインディングを使用したコミック、漫画をパソコンで読むことに特化したソフトです。Windowsだと結構あるジャンルですね。まだ開発中なので頻繁にバージョンアップしていてDapperだと結構古いバージョンしかありませんが、Edgyだと少し古いくらいで追随しているようです。

まぁDapperでも、私的リポジトリで最新版を追っかけている人がいますので、特に問題もないですけど。元がPythonなので、起動時に多少時間がかかりますが最新のパソコンなら特に問題はないかもしれませんね。使用方法もシンプルなので、簡単に操作することができると思います。開発も熱心に進められていますので、これからも要チェックなソフトだと思います。こんなソフトを何に使ってるのかって? 勿論大好きな犬の写真集ですよ……。

#外部リンク
Comix - GTK Comic Book Viewer
http://comix.sourceforge.net/

犬ダイブ、無事救助

犬繋がりで例の迷い犬、無事救助されて良かったですね。よくわかりませんが、何であんなとんでもない所に行っちゃったんでしょう。救助したレスキュー隊の人も、いつもと勝手が違うので大変そうでしたね。何せ犬ですから。人に言うこと聞かないし。というか怒ってたし。最後は自分からダイブしちゃって頭から激突して心配しましたが、どうやら無事な様子で安心しました。

何やらテレビまで取り上げる事態になってしまい飼い主候補が続出しているとか。人間なんていい加減なもんだ、何て思う気持ちもありますけど、本当に大切にしてくれる人に巡りあえる機会になれば、あの犬も報われるでしょう。何たって命懸けのパフォーマンスで全国の視聴者に自分を売り込む事に成功したのだから。全てのものに幸多からんことを。

#外部リンク
動物愛護読本 「犬を飼うってステキです-か?」
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/eisei/d_suteki/suindex.html

2006年11月22日水曜日

MOC - music on console

Firefox2のエラー問題が片付いたので、今日はもう少し環境を整備してみました。とりあえず動画はMplayerでフレームスキップさせながら見るとして問題は音楽です。パソコンが壊れる前からUbuntuでの音楽プレイヤーは悩みどころだったのですが。現在は更にプアな状態になっていますので、思い切ってGUIは捨てることにしました。

適当にUbuntu Packagesを見ていたら、なかなか良さそうなソフトを発見しました。それがこのMOCです。どうやらMP3の他にも、Ogg VorbisやFLAC、更にはOgg Speexにまで対応しているようです。それとShoutcastとIcecastのストリーミングにも対応という豪華装備。使いかたも結構簡単で、「mocp」と打ち込むだけです。まぁいろいろとオプションとかがあるので、全部は把握していませんけど。

ちなみにPeercastも聴けました。他のGUIプレイヤーと比べたら、断然に軽いし使いかたも簡単なので、私のような非力パソコンを使っている人にはかなりお薦めです。他にもmp3blasterとかあるみたいですが、とりあえずはMOCでいいや。他にお薦めのソフトありますかね。MOCのサポートしている種類は以下のようです。
Supported file formats are: mp3, Ogg Vorbis, FLAC, Musepack (mpc), Speex, WAVE,supported by FFmpeg (WMA, RealAudio, AAC, MP4), AIFF, AU, SVX, Sphere Nist WAV,IRCAM SF, Creative VOC.
#外部リンク
MOC - music on console | console audio player for Linux/UNIX
http://moc.daper.net/

FCE Ultra

お遊びでファミコンを動かしてみました。最初は以前書いたマルチエミュレーターのMednafen。ようやくEdgyから公式パッケージに取り入れられたので導入は簡単です。何も考えずに起動してみましたが流石にペンティアム2の333MHzだとゲームにならないようです。公式のFAQに
The core NES emulation code of Mednafen requires a CPU approximately equivalent to the integer performance of a 400MHz Pentium II, however, disabling sound emulation will decrease the CPU requirements significantly.
とあるので、音無しなら遊べそうです。それじゃ悲しいのでもう少し軽いエミュレーターを探すことにしました。そこで試したのが「FCE Ultra」。これも何のオプションも付けずに起動させたところ、CPU使用率は100%のものの一見したところ音ズレもなく動作しているようです。

でもこのFCE Ultraに限らず、LinuxのエミュレーターってGUIでオプション設定ができない事が多いので私のようなヘタレには少々厳しいです。Windows用の洗練されたエミュレーターに慣れていると特にそう思います。とりあえずジョイスティックの指定方法だけ忘れないようにメモしておきます。
fceu -inputcfg gamepad1 /dev/input/js0 /foo/bar.nes
gfceuっていうフロントエンドもあるのですけどね。私の環境だとちゃんと使えなかったもので。どうやらまだまだ開発中のようですし。こうやってみるとGP2Xって結構スゴいですね。だって私のパソコンよりショボイスペックなのに、いろいろできちゃいますし。まぁあっちはいろいろと最適化されてますからね。

#外部リンク
FCEUX
http://fceux.com/web/home.html

姉のパソコン #02

姉に頼まれたパソコン探しですが完全に煮詰まってしまいました。悩んだ挙げ句、直販メーカーかショップブランドのBTOでデスクトップパソコンをモニター無しで頼もうかというところまでは決めていたのですが、ここにきてAMDにするかIntelにするべきか、またまた悩みだしてしまいました。

今日の夕方までは、AMDのソケットAM2のシングルコアとnVidiaのGeForce6150のオンボードのみで安価に組んでもらおうと思っていたのですが、いろいろ見て回っているうちに少し高くても、インテルのCore 2 Duoで組んでおいた方が、つぶしが効くのかなぁなんて思ってきちゃいました……。でもなかなか良い組合せのショップがないのですよねぇ。

値段がOS込みで10万円以下にしたいっていうのもあるし。AMD64とGeforce6150の組合せなら、メモリ1GB、そこそこのDVD、250GBのHDDといった構成でも8万以下で組めるのですけどねぇ。Core 2 Duoでもi945Gなら同じ構成で9万弱ってところなんですけどね。ただVGAも含めたトータルだとGeforce6150の方が良さそうですし。それにオンボード標準でDVIに対応しているようですし。

このアドバンテージはビデオカードを増設しちゃえば意味がなくなりますしね。それ程拘る要素でもないのですけれど。それよりも今さらi945Gで良いのだろうかという疑問もありますし。でも期待の965Gもなんかいまいちそうだしなぁ。そもそもオンボードのビデオに拘る必要性もあるのかないのか。

ここ何年もハードウェアについて調べていなかったので、どれがベストな選択なのか全然わかりません。というかデスクトップじゃなくてノートパソコンの方がトータルで言えば優れているのかなぁ。10万ちょいでいいノートってあるのかなぁ。頭が混乱してきました。何か明日注文してくれって言われちゃったしなぁ。どうすればいいんだぁ。

2006年11月21日火曜日

Ubuntu6.10のFirefox2.0が強制終了

参りました。二日ほど前に愛用中のUbuntuがおかしくなったみたいなので、せっかくだからUbuntu6.10でも使ってみようとインストールしたのですが、何故かFirefox2が頻繁にエラーになってしまうのです。例によってATIの純正ドライバーが立ち上がらないというミスもあり、気を取り直してXubuntuをインストールしてみました。

なかなかいい感じの仕上りなのでこちらを常用しようと、いろいろ環境整備をした後にFirefox2を立ち上げてみると、またもや強制終了に。こりゃイカンとウェブ上の情報を探していたら、某巨大掲示板のUbuntuスレに似たような症状が書かれていました。しかも有り難いことに対処方まで書いてありました。というか日本のUbuntuフォーラムに投稿されていました。アイタタタ。灯台下暗しとはまさにこの事。

さっそく情報どおりに試してみると、まさにドンピシャなエラーでした。これからはちゃんと情報収集しないといけませんね。とりあえず直ってよかった。ちなみに対処方は「/etc/firefox/firefoxrc」に「export XLIB_SKIP_ARGB_VISUALS=1」を追加する事です。

#外部リンク
Ubuntu日本語フォーラム / firefox2.0でflashを開くと強制終了
https://forums.ubuntulinux.jp/viewtopic.php?id=32

EdgyのMplayer

EdgyのMplayerってAudio CodecにMADが含まれなくなったのですかね? 音声がMP3の場合だとacオプションをmadにすると私の貧弱スペックでもなんとか動画が見れていた気がしたのですが……。それとも気のせいなのかな。一応Ubuntu packagesでDapperとEdgyのMplayerパッケージを比べてみたのですが、やっぱりEdgyのパッケージからlibmad0が消えているようですし。というか最新のMplayerだとlibmad0って使ってないのかな……。MADはもう復活しないのかなぁ。参考のために、Debian公式のMplayerパッケージを見てみたら、libmad0も含まれているようです。たまたま入れ忘れたのかな。そんな事ないか。

2006年11月19日日曜日

Japanese Gangster Car

diggに載っていた記事です。私の近所でもたまに見ますね。こういう車。日本人でも理解しがたい文化? なのですが、やっぱりというか当然のように外人さんも理解できないようです。
バットマンカーなのか? 
トランスフォーマーだろう
空飛びそう
更に車に描かれている海物語のキャラクターになると、
日本のギャングスターは、なんでゲイの裸をあんなに大きく描いているんだ? 
まぁ海物語は理解できないでしょうね。

更に話が進むと、そもそもあの車はギャングスター(ヤクザ)が乗っている車なのかという当然の疑問に行き着き、ついに日本に住んでいたことがある人がネタばらししていました。
私が日本にいた頃に、大阪で頻繁に見た。
乗っているのはヤクザではない。チンピラみたいなやつ。
アニメのキャラやロボットなどが描かれているのもあった。
一般の人は、大変迷惑していた
確かに、この様式美? というかスタイルは日本文化? の中でも理解しがたい部類ですね。まぁ昔からデコトラなんて言って、ある程度の歴史はあるようですが。最近だとアニメ系のペイントを施した車の方が有名かもしれませんね。ああいうのって何て言うのですかね。何となく「痛車」というネーミングは聞いたことがあるのですけど。

だいぶ昔に近所にも止めてあったなぁ。確かX JAPANのYOSHIKIの絵かなんか描いてあったような。あと痛車だと高速道路で見た「天地無用」カーとか、近所のサイゼリアに止まっていたKeyだかLeafのロゴが入った車くらいかな。あれを見たときは友達と爆笑しましたね。というか一目でわかった自分達に驚きました。

ちなみに英語だと似たような単語として「Rice Car」というのがあるそうです。へぇ。Urban Dictionaryって結構便利です。外人ってスラング多いから素直に辞書に載っていない場合が多いですから。

#外部リンク
Funny Cool Stuff » Japanese Gangster Car
http://www.funnycoolstuff.com/2006/11/02/japanese-gangster-car/

Urban Dictionary: rice car
http://www.urbandictionary.com/define.php?term=rice+car

鼻毛

最近ショックだったこと。それは鼻毛に白髪があった事……。

姉のパソコン #01

姉もパソコンを新調するらしいです。面倒臭いから私が決めろと言われました。正直自分のパソコンもどうしようか迷っている状態なのですけど。姉の要望を聞くと以下のようなリクエストがあるそうです。
Windows XPとOffiece2003が付いているやつ
できればVistaとOffice2007へのアップグレードが付いてくるやつ
この前液晶を買ったばかりだから、ノートじゃなくてもいい
最低でもラグナロクが動くスペック
他のソフトはついていなくてもいい
ソーテックとかショップブランドでも気にしない
すぐにでも欲しい。できれば一週間以内
さてさて、どうすれば良いのやら。トータルで考えると、メーカーの型落ち品とかデルとかHPみたいなメーカーのノートパソコンが良いのかなぁ。ちょっと高いけどHPのPavilion dv6100/CTとか気になります。特に瑠璃モデル。誰かアドバイス下さい。

2006年11月15日水曜日

Zuneのスペック

ZuneのスペックがRockboxのWikiに乗っているみたいです。全然調べていませんでしたがZuneの中の人ってGigabeatのまんまなんですね。というか GigabeatのSシリーズってこんなにハイスペックだったんだぁ。びっくりしました。GigabeatのSシリーズは、この前ちらっと書いたフリースケールのSoCみたいですね。しかもスペックがスゴい。FPU付きARMコアの532MHzらしいです。GP2Xが200MHzですからね。しかもFPU無しですし。よくわかりませんがFPU無しだとだいぶキツイらしいです。特にゲームなんかは。更にUSB OTGやTV OUTなんかも付いています。

Zuneっていくらで売るのですかね? アマゾンで確認したらGigabeatのSシリーズが24,800円ですし。これで30GBのHDDついてるんですよね。これじゃRockboxみたいなファームウェア入れたくなるのも無理ないですねぇ。でもGP2Xも、もっとユーザーが増えてFreescale i.MX31Lみたいな強力なSoCが普及帯に入ってくれば、何でもやり放題な強力な環境が手に入りますよ。

その為にも今はソフトウェアの基礎固めやコミュニティの発展に力をいれなくては。一度基礎ができてしまえば、後はより強力なスペックを持つマシンの登場を待つだけですから。最近は携帯電話などのおかげで強力なSoCが比較的安価で手に入りますからね。それと液晶も後はGPHみたいにオープンな環境を用意してくれる会社があればいいだけですから。それが大変なんですけどね。

#外部リンク
GigabeatSInfo Main Wiki
http://www.rockbox.org/wiki/GigabeatSInfo

Yahoo!ゆうパックのその後のその後のその後

しつこく書いているYahoo!ゆうパックの返送騒動ですが、どうやら無事取り引き相手に届いたようです。結局、彼が言っていた事が正しかったようで、元から住所は間違っていなかったようです。深夜にわざわざYahoo!ゆうパックのヘルプセンターにメールしたのも意味なかったみたいです。郵便局も結構いい加減なんだなぁ。まぁ無事届いたからいいか。

2006年11月14日火曜日

Yahoo!ゆうパックのその後のその後

先日のYahoo!ゆうパックの返送騒動ですが、ようやく相手側からの返答がきました。彼の話によると以前にも似たような騒動があったらしいです。どうやら住所は合っているらしいのですが、担当の配達員が住所を把握しておらず、不在通知も出さずに持ち帰ってしまうとの事。多少疑問も残りますが、確かに配達状況を見てもいい加減な情報のままですし。

ウェブサイトの配達状態を見ると差出人に返送済みとかなっていますし。差出人って私なんですよね。全然来てませんし。荷物の所在地も相手側の地元のままですし、恐らく彼の言っている方が真実に近いのでしょう。私としてもその方が良いですし。明日、最寄りの郵便局へ取りに行くというので、一安心かな? 

それと領収書の件ですが、一応見様見まねでパソコンで自作してプリンターで印刷しました。書き方とか合っているのか分かりませんが、とりあえず添付しておきました。何せ社会経験に乏しいもので。ちょっと面倒臭かったけど、良い経験になりました。ちなみに現在愛用中のペンティアム2の333MHz、SVGAのノートパソコンでUbuntuのOpenOffice.orgを使って作りました。意外と何とかなりますね。実際のプリント作業は父親のノートパソコンでやりましたけど。

最近のGP2Xニュース

久々にGP2Xネタ。最近のビッグニュースは日本のインターネットメディアで取り上げられたという事でしょう。今までも何度かEngadget Japaneseは取り上げてくれていましたけど、今回はITmediaまで取り上げてくれましたし。これで少しは知名度もあがったでしょう。Engadgetの記事はGP2xが30000台を販売したという記事ですね。普通どう考えてもPSPとかDS買っちゃうでしょ。だってショボイし他のゲーム機と比べてもそんなに安くないし、ていうかむしろ高いし。正直xxでしょ? だが、それがいい。

やっぱりいるんですよ。世界にはコレジャナイホウを選んじゃう輩が。確かにDSやPSPに比べたら全世界で30000台なんて取るにも足らない存在でしかないでしょう。でもこの30000台、いや30000人の意志と選択はとても重要な意味を持っていると思います。たかが3万台されど3万台という事なんです。重要な事はいずれ来るだろう夢の器への道、より理想的なアイテムを手に入れる為の橋頭堡を確保できたという事なのです。しかも自らの手で。

例えばPSPを強制的にハックすればGP2Xよりも良い環境を手に入れることができます。あるいはiPodにRockboxを入れれば手頃な値段で良い環境が手に入る事は間違いないでしょう。勿論この二つのハッキングはとてもエキサイティングであり、実用的である事は疑いようがない事実だと思います。現に私もそれらに手を出そうかと思うこともありました。でもそれじゃいつまでたっても私にとっての夢の器は手に入らない気がするのです。だって明らかにソニーやアップルといったメーカーはそれらの行為を推奨していないでしょうし。

アップルはまだしもソニーなんてハードじゃ赤字みたいな価格設定ですしね。そりゃ潰してきますよ。もしもPSPが次世代機を出してきても今のPSPのハックは無力化されるか、活用するのが困難な状況へと追い込まれるでしょう。それでも、すぐにハッカー達が対応してくるとは思いますけど。結局イタチごっこなんですよ。それでも良いと言う人もいるでしょうが私だったら多少ダサい、あるいは貧弱でもより自由を分かちあえるメーカーの商品を育てていくことの方が、よりエキサイティングだと思います。

そういった意味で、GP2XやOLPCには期待せずにはいられないのです。前もこんな事かきましたね。確かに儲けはあまり無いでしょうが、次に繋げるには充分意味をもつ数だと思いますね。3万台というのは。多分ですけど。何て妄想話を書いていたら、だいぶ長くなったのでとりあえずここまでで終了します。

#外部リンク
Linux携帯機GP2xが30000台を販売 -- Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2006/10/16/gp2x-sells-30k-units/

iPods解放インストール大会 - SourceForge.JP Magazine : オープンソースの話題満載
http://sourceforge.jp/magazine/06/11/10/0146222

2006年11月13日月曜日

Yahoo!ゆうパックのその後

今日、Yahoo!ゆうパックの配送状態を見たら、保管になっていて月曜日に配達になっていました。これはどう解釈すればよいのでしょうか。明日私の家に配達されるって事なのかな? それとも、相手先にもう一度配達してくれるのでしょうか? 一応、昨日の時点でYahoo!ゆうパックのヘルプセンターにメールをしたから、何らかの手を打ってくれたのかな。一応相手先の電話番号も書いておいたし。

携帯電話だけど。それとも取り引き相手にメールで知らせたから動いてくれたのかも。なんて良い方向へ解釈しておきます。何か明日になったら我が家に届いてそうだな。その前に落札者の方、メールの返事下さい。メールアドレスが携帯電話だったからなんとなく嫌な気はしてたんだよなぁ。

年賀状が届いた

先日書いた年賀状の手配ですが、年賀状を手配してくれる人が日記を見てくれたみたいで、無事届きました。ありがとう。何かすごい世の中になりましたね。未来を感じます。それと、大きな梨ありがとう。家族でありがたくいただきました。とてもおいしかったです。これからが大変な季節でしょうが、頑張ってください。

2006年11月12日日曜日

Yahoo!ゆうパックが……

先日送ったYahoo!ゆうパックが届いたかどうかウェブサイトで確認してみたら、何と宛先が不明のため差出人に返送されている最中らしいです……。何てこった。もしかしたら私の記入ミスかもと思い、相手からもらったメールを確認したのですが、どうやら間違いなさそうです。単純に相手のミスなのかなぁ。面倒な事になっちゃったな。別の取り引きでは領収書を請求されるし。参ったな。

2006年11月9日木曜日

年賀状

家族に年賀状の手配を頼まれました。もうそんな季節ですか。知人に年賀状を手配してくれる人がいるので、明日にでもお願いしておこう。とりあえず100枚くださいとここに書いてみたりして。実は携帯電話のアドレス帳が消えているからメールできないし。バックアップはあるのですけど、なんか面倒臭そうなので。もし見てたらメール下さい。インクジェット用でお願いします。

Yahoo!ゆうパックにて思う

実はまだヤフオクで小銭を貯めているのです。まだパソコンの代金は貯りませんが、最近は本じゃなくて結構大物を売りに出しているのでそこそこ貯りだしました。と言う事で、最近御世話になっているのがYahoo!ゆうパックなのですが、これって使う側からすると、かなり便利なのですけど、ちょっと気になることもあるのです。

近所のローソンでYahoo!ゆうパックを頼んだのですが、その時対応してくれた店員のおばさんが、一度もYahoo!ゆうパックを扱ったことがないみたいで困った様子でした。とても困っている様子でしたので、大丈夫ですかと尋ねると私にやり方がわかりますかと聞いてきました。その時は私も1度しか経験がなく、しかも運悪く眼鏡を忘れてきてしまった状態だったのですが、見様見まねで何とか作業できました。本当は客がやっちゃいけない作業だったのかもしれませんけど。

その際おばさんと話したのですが、いろいろと覚えなくてはいけない事があり、この先やっていけるのかどうかと、とても気に病んでいる様子でした。何だか自分の親を見ているようで切なくなってしまい、「大丈夫ですよ。この作業自体が難しいだけですから」と、気休めの言葉をかけることしかできませんでした。実際、最近のコンビニエンスストアって、賃金以上の労働を強いられていると思いませんか?

そりゃ大部分が自動化されていて実際の作業は現金の徴収やラベルの管理などなんでしょうけど、学生さんならともかく、おばさん達にはかなりの負荷がかかる仕事だと思います。しかも賃金が見合うものならともかく、どうみても安いですし。ちょっと前に銀行業務の一部をコンビニでもできるようにするとかいった話があった気がしますけど、そこまでするなら、ちゃんとした雇用制度で行ってほしいですね。

はっきりいって日本の大部分のサービス業はおかしいですよ。というかパートのおばさん達の給料が安すぎますよ。まぁそれにはそれなりの理由があった訳ですけど。税金対策とか。ついでに言うと、若い人の派遣もやばいですね。人事じゃないですけど。この先どうなっていくのやら。悲しくなってきましたよ。

PHSのハーフレートは法改正が必要

ハーフレートって法律を修正しなくちゃいけなかったのですね。何だぁこれじゃまだまだ時間掛かりそうですね。でも技術的には可能なので導入時期は案外早いかも。まぁ今まではハーフレートが必要になる程、PHSに需要がなかったってだけなんでしょうけど。あらためて音声定額の威力を思い知らされますね。早く導入されないかなぁ。

#外部リンク
総務省がPHSでのハーフレート方式を可能にする改正案を公開 | WILLCOM NEWS ウィルコム関連ニュース情報サイト
http://blog.willcomnews.com/?eid=394388

Dell Linux Community Web

デル公式のリナックスコミュニティウェブサイトらしいです。こんなのあったの知っていました? HPならわかりますけど、DellもLinuxに本腰を入れ始めたのでしょうか。いずれにしてもLinuxにとって、良い出来事であるというのは間違いないでしょうね。最近のデルはいい感じになってきましたね。AMD搭載機をだしたりLinux寄りになってきたり。HPに追い付かれそうなのが余程気掛りなんでしょうか。

#外部リンク
Dell - Dell Linux - Community Web
http://linux.dell.com/

Dell Community
http://en.community.dell.com/dell-blogs/direct2dell/default.aspx

Pygame 1.8 will be released 2006/12/01

もう少しするとPyGameの1.8がリリースされるみたいですね。PyGameでくだらないゲーム作りたいのになぁ。その前にPython自体を勉強しなくちゃいけないなぁ。全然はかどらないし。ていうか全然勉強していない。誰かPyGameの教科書書いてください。日本語で。買います。多分。

#外部リンク
News - pygame - python game development
http://www.pygame.org/news.html

2006年11月7日火曜日

病院へ行く

やっと常用の塗り薬を貰うことができました。実はこの前書いてから、更に症状が悪化してしまい、本当に参ってしまいました。あんまりアマルガムって関係なかったのかな。どうもストレスや風邪などで体調を崩すと症状も悪化するらしいのですが、もしかしたらそのせいなのかもしれません。やっぱり体調管理は大切ですね。早寝早起きって難しい。運動不足だしな。

2006年11月5日日曜日

体調悪化

最近また持病の症状が悪化してきました。実は今日、薬を貰いに病院へ行く予定だったのですが、何と今月から土曜日が休診になってしまったようです。何てこった。前回、病院に行ったときに、先生から午後の診療が無くなるよとは言われていたのですが、調べてみると毎日あった診療が週3日に減らされた上に全部午前のみ、更に馴染みの先生も知らない先生へと変更になっていました。

という事で、来週の月曜日まで塗り薬無しでいなくてはならなくなりました。正直きついです。痛いのはまだいいのですが痒いのがなぁ。掻くとひどくなるし掻かなくても患部が広がってきているし。死にそうです。私なんかより本格的なアトピーの人の方が地獄でしょうけど。早く治らないかな。

2006年11月4日土曜日

音楽CDデータベース”freedb” - ドイツMAGIXへ譲渡

今頃知りました。ひとまず、よい方向へ向かったと思っていいのかな。でもfreedb2.orgはどうなるのだろう……。

#外部リンク
音楽CDデータベース"freedb" - ドイツMAGIXへ譲渡 | エンタープライズ | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2006/10/06/340.html

freedb楽曲情報提供サービス停止-どうなる?フリーのジュークボックスソフト | パソコン | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2006/07/04/340.html

#内部リンク
BLOG.MINAWA.NET: freedb2.org
http://blog.minawa.net/2006/09/freedb2org_7027.html

2006年11月3日金曜日

Windows CE 6 arrives with 100% kernel source

何かきましたね。相変わらず長文書いていると落ちるので、とりあえずリンクだけ。

#外部リンク
Microsoft opens full Windows CE kernel source - News - Linux for Devices
http://www.linuxfordevices.com/c/a/News/Microsoft-opens-full-Windows-CE-kernel-source/

Special Report: Windows CE 6 arrives with 100% kernel source - News - Windows for Devices
http://www.windowsfordevices.com/c/a/News/Special-Report-Windows-CE-6-arrives-with-100-kernel-source/