ページ

2008年4月15日火曜日

ウィルコム D4 発表

こちらもEngadget Japaneseで知ったので、一応書きますか(笑)。ウィルコムがマイクロソフトとインテルとシャープと組んで作った端末(ですよね?)。「D4」って言うんですかね。あんまり詳しく見てないけど。正直に書きます。ぶっちゃけイラネ。何かいろんな意味でツッコミどころありそうなマシンですね。ていうか、これウィルコム必要なくないですか(苦笑)。普通にミニパソで売り込んだ方が需要ありそう。正直イー・モバイルの登場以降、パソコンみたいな使い方でPHSの速度(8x最高速は微妙ですが)で使うなんて厳しいでしょうね。

まぁ古参のモバイラーなら、何とかなるでしょうが、普通(Youtubeとかニコニコ動画見る人)? の使い方する人達にとったら耐えられる速度じゃ無い気が……。それとオプションのBT接続の音声端末ですか? むしろ逆じゃないかと……。BT付き音声端末がメインで、ミニノートがサブみたいな。それにVista。メモリ1GBでどこまで動くのか微妙ですし、そもそもAtomってそれほど高性能じゃないって話じゃないですか。XPでも微妙かもしれないのに。まぁこの辺り、典型的なオプソ厨の戯れ言なので、軽く聞き流して下さい。

だいぶ辛口になっちゃいましたね。あんまり調べていないのに悪口ばっか書きすぎたかも。怒らないで下さいね。適当に書いただけですので。結論から言えば今年後半に世界規模のPCメーカーが出してくるEeePCライクなミニノート(Atomと液晶バージョンアップ版)と、イー・モバイルのUSB、又はBT搭載の音声端末を買った方が楽しめそうって事ですね。Acerから出るミニノートもLinux搭載するらしいですし。基本的にPHSファンなのでこのところのウィルコムの迷走っぷりは悲しい限りです。

#外部リンク
ウィルコム D4 発表 -- Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2008/04/13/x-x-ms-x-intel/

0 件のコメント:

コメントを投稿