ページ

2008年9月30日火曜日

PandoraでUbuntu他

久々にPandoraの話題。遂に明日から事前予約の始まるPandoraですが、ソフトウェアの面でいろいろと動きがあったみたいです。まずはPandoraの実機上でサウンドドライバーが動作した事。今までのカーネルにはサウンド部分が未実装だったので、どのビデオを見ても音が出ていなかったのです。

今回のビデオから、サウンドが出るようになったので、その辺りを心配していた人も安心ですね。ちなみに、USBホスト部分も実装されたみたいです。ビデオではプレイステーションのコントローラーをUSBの変換器で使用している場面も登場しています。後はキーボードとコントローラー関係だけですね。心配な部分は(笑)。

次にタイトル通りですが、Pandoraの開発ボード上で例のUbuntu(Handhelds Mojo)が動いているビデオが公開されました。これは、picodriveの開発者であるNotaz氏が戯れで移植したもので、公式にPandoraがUbuntuをサポートしているという訳ではありません。いわゆる、Proof of conceptというヤツですね。流石にPandoraでUbuntuというのは実用的とまではいかないようです。

まぁCPU的にはそこそこ動きそうですけど、やっぱりメモリや液晶サイズな面で厳しい部分がありますからね。ちなみにDEはXFCEで、Firefoxも動かそうとしたらしいですが、2分くらい待っても立ち上がらない(エラーかもしれないけど)ので諦めたらしいです。でも、Gimpの立ち上がりとか見ると、それほど遅いっていう訳でもなさそうですけどね。画面的に厳しいですけど。

それと、GUIの件ですが、やはり当初はOpen2x的というか、GP2Xでもお馴染みのGmenu2xの改良版がデフォルトになるみたいです。GP2XのGmenu2xはダイレクトバッファ上で動作している? のですが、Pandora版ではkDrive上で動作する予定みたいですね。

それと、ED氏がPXMLという概念を発表したみたいです。これはPandoraのアプリケーション管理をXMLベースのシステムで行うっていう事なのかな? あんまりXMLに詳しくないのでよく分かりませんが、コミュニティ内でも意見が別れているみたいです。大半は賛成みたいですけど。まだまだ意見の叩き台って感じみたいなので、この辺りに詳しくて英語で意見できる人は、フォーラムに参加してみるのも良いかもしれません。私は知識も無いし、英語も得意じゃないので無理ですけど。そんなところですかね。

#YouTube
Pandora with USB Joypad and Sound - YouTube
http://youtu.be/QDbLQI91510



Ubuntu on Pandora devboard - YouTube
http://youtu.be/zOPNurKei0I



#外部リンク
Powerful frontend for the GP2X, Wiz and Caanoo - GMenu2X
http://mtorromeo.github.com/gmenu2x/

0 件のコメント:

コメントを投稿