ページ

2009年2月3日火曜日

イギリスポンド安すぎ

久々に某巨大掲示板のPandoraスレを見てみたら、相変わらずカオスな状態でした。何人か購入するチャレンジャーもいるみたいですね。私も買いたいところですが、まだ買いません。いろいろ理由はありますが(初物は様子見とか、お金が無いとか……)、大きな理由として、無線LANやBluetoothの絡みで日本国内での利用がグレーゾーンだからというのもあります。

ですから、このブログでPandoraの購入手順等を紹介するのは控えるつもりです。下手に書いてナンチャラ幇助みたいなのに引っかかったら困っちゃいますし(多分無いけど)。買いたい人は自分で調べるでしょうしね。まぁ黙っておけば誰も気付きゃしないのですけどね。一応ブログ等で公開もしたいし。そうなるとあからさまに書いちゃうのもマズいかなぁなんて思ったりして。一応抜け道的なものはあるみたいですけど。その辺りはまた今度書くかもしれません。

まぁいいや、そんな感じで某スレをチェックしていたら、衝撃的な記載を発見しました。以下、転載。勝手に失礼します。
Your original order was for 1x Pandora console to be shipped by
Airmail and totalled £197.77.
The price of the extra items are as follows :

1xTV out cable - £9.99
Upgrade to UPS shipping - £20

So your new total to send is : £227.76
ちょっ、これ安すぎませんか)。これって英ポンドの値段ですよね。227.76英ポンド。試しにGoogleで試算してみた結果がコレです。
227.76英ポンド = 2.89939439 万円
パネェ……。これでTVケーブルと日本までの送料込みですか。まぁこれに海外送金の値段(郵便局で2500円?)たしたとしても、3万円チョイですよね? こいつはヤバい値段だわ。一本イットいた方が良かったかも。

ちなみに、第2期募集からは米ドル基準のみになって、値段も339ドルに値上げするみたいです。これは以前も書いたメモリ増量分の上乗せ価格も含まれています(第一期募集分はサービスらしい)。それと第一期の申し込みを急いでいるのは、第一期分の振込金を原資として、ケースやMPの製造、組み立てを業者に依頼するからみたいですよ。

このお金を管理していた口座が、この前の返金騒ぎの時に凍結されてしまい、2ヶ月チョイの間、何も進展できなかったみたいです。この辺りが素人ですね。まぁ同人プロジェクトみたいなもんだから仕方がないですけどね。弁護士や法務部とかもないだろうし。甘いっちゃ、甘いですけど。値上げですが、これだけ英ポンドが暴落しちゃうと仕方がない部分ありますね。何せ部品の買付等も米ドル決済らしいので。よく見ていないので間違っているかもしれませんけどね。

#外部リンク
英国Amazonでのお買い物が危険すぎる - ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/4200

0 件のコメント:

コメントを投稿