ページ

2009年2月14日土曜日

Bluetoothの謎 A2DP編 #03

今日もしつこくA2DP。微妙ですがZaurusよりもハードウェア的にPandoraに近いであろう、NokiaのN8xxシリーズでのA2DP状況について調べてみました。その辺を適当に書いときます。某フォーラムから引用。
--Current Status--
What works:
-Playing music with mplayer and Kagu and Mediabox through your A2DP headphones!
-Scrolling in Kagu or Mediabox does not cause skipping, usually.
What's not so great:
-CPU usage is ~50% at 320MHz! That'll go through battery life pretty fast.
-No way at all to playback music through A2DP in the default media player
-Skipping can still occur during periods of high CPU usage from other apps.
-Installing still takes a little time at the command line. No need to learn vi or mess around with root privileges though.
まずは動くかどうか。とりあえずは動くらしい。ただし再生できるアプリケーションが限定されているみたいですね。Pandora的にはMplayerで動けばOKなので、その点では大丈夫みたい。Maemoだとデフォルトのメディアプレイヤーが対応していないみたいですね。どのくらい快適なのかですが、正直あんまり快適ではなさそう。

Bluez的にはSBCエンコードをソフトウェアで処理するので非力なCPUしかないSoC系では厳しそう。現にN810でも320MHz動作時でCPU使用率が50%に達する場合もあるみたい。これは厳しい。いくらBTが省電力(2.5mW)でも送り出しにこんな消費するんじゃ意味ないですね。

適当ですがN810で50%(320MHz時)と言う事は600MHz動作時のPandoraで25%。まぁARM自体のバージョンが違うので、一概にどうとは言えませんけど。ARMの話じゃARM11とCortex A8じゃ3倍くらい違うとか言っていた気がしますし。実際はそこまで差が出るとは思えませんけど。まぁ2倍くらいとして10%台半ばくらいですかね。OSとかメモリとかも換算しなくちゃいけませんけど。

希望があるとしたら、やはりDSPの使用ですかね。後はCPUのNEON最適化も。NEONは性能的に微妙らしいですが、DSPの方は結構有望だと思います。現にNokia機でもDSPの使用は試みられているみたいです。更にSBCは最適化しやすいコーデックらしいですし。勿論、そう簡単に最適化できるものではないでしょうけど、将来的にはあり得ると思います。

どちらにしろPandoraでのA2DPは音楽鑑賞や、動画再生時のみに使用するといった使い方しか出来なさそうですね。これでエミュレーターとかも併用するにはCPU負荷がかかりすぎるかもしれません。もしDSPやNEONの最適化が可能になったとしても、他のアプリケーション(PSXエミュ等)でも、同様にDSPやNEONを使用する可能性もありますからね。残念ですけど。

それと、Bluezの対応アプリケーションのリストに書いてあったのですが、XMMSとの相性が悪いそうです。やはりXMMSのデフォルトアプリ化は避けてもらいたいですね。一応、後継としてaudaciousというのがありますし。ただaudaciousって微妙に重いし、不安定なんだよなぁ。最新版はどうなのかわかりませんけどね。

#外部リンク
A2DP works, help me test it? - maemo.org - Talk
http://talk.maemo.org/showthread.php?t=13468

Questions for Nokia - maemo.org wiki
http://wiki.maemo.org/Questions_for_Nokia#Status_of_DSP_SBC_task

0 件のコメント:

コメントを投稿