ページ

2009年2月4日水曜日

PandoraとUSB #04

この前書いたPandoraのUSB問題ですが、えりおさんにコメント欄で教えていただいた二股USBケーブルをOTGで使用する事により解決かもと思っていたのですが、フォーラムの議論をよく読んでみたら、どうやらそうでもなさそうな気がしてきました。フォーラムの議論でも途中辺りに二股ケーブルによる解決策が提示されているのですが、USBに詳しそうなメンバーから待ったがかかったように見えます。ここからは適当な解釈なので、もしかしたら的外れな意見なのかもしれません。あしからず。

どうやら、二股ケーブルにより増強された電力(ここではOTGの100mAと二股ケーブルの500mAを足した600mA)がOTGに流された場合に、問題が起こる(かも)しれないようなのです。というのも、OTGというのは、もともと携帯機器向けに開発されている規格なので、100mA流す事しか想定されておらず、そこに余計に500mAもの電力を追加することは想定されていない事態ではないかという意見です。多少のマージンが考えられているでしょうが、確かにそこまでは想定していないかもしれません。

それと、OMAP3xに内蔵されている電力保護機構が、この想定外の事態をエラーと認識して、USBの使用を停止させるかもしれないかもというのも考えとしてはあるみたいです。仮に動いたとしてもUSBモデムのように長時間かつ、長期間の連続使用を続けていると、Pandoraそのものに重大なトラブルを与えかねませんしね。うーん、これは困ったかも。

ここまで書きましたが、これは私がフォーラムの意見を勝手に推論したものです。英語の内容を誤解している可能性もあるので、もしかしたら全然違う内容かもしれません。あしからず。

0 件のコメント:

コメントを投稿