ページ

2009年3月31日火曜日

Blenderの可能性は無限大かもしれない……

最近になってBlenderの活躍の場がかなり広がってきた気がします。YouTubeもその1つですが日本においては、やはりニコニコ動画の影響が大きいでしょうね。何ていうか他のツールとのコラボレーションによって爆発的に伸びてきそうな予感がします。少し前に「【3DCG】くるっと・おどって・初音ミク【ねんどろいど】」という作品を見て、その質感に度肝を抜かれたのですが、最近になってまた同じような衝撃を受ける作品が出始めています。

【3DCG】くるっと・おどって・初音ミク【ねんどろいど】は、モデリングにメタセコイアを使用して、Blenderで仕上げるって感じらしいのですが、今回驚いた作品は、MikuMikuDanceのデータをBlenderにインポートして使用するタイプらしいです。正直私のような素人が説明出来る訳もないですので、実際に見てもらった方が早いですね。

流石に全体のレベルではメタセコイア版の方が上手ですが、お手軽度から言えばMikuMikuDance版の方が上な気がします(多分)。何といっても質感が凄い。まるでクレイアニメみたいです。これからどんどんと驚くべき作品が出てくるかもしれませんね。

#YouTube
【3DCG】くるっと・おどって・初音ミク【ねんどろいど】 - YouTube
http://youtu.be/j7al5TKaR8M



【初音ミク】 星間飛行 【Blender x MMD】HD - YouTube
http://youtu.be/pQbEfnIz8CQ



#ニコニコ動画












#外部リンク
VPVP
http://www.geocities.jp/higuchuu4/

VMDImporter
https://sites.google.com/a/render.jp/vmdimporter/

0 件のコメント:

コメントを投稿