ページ

2009年6月20日土曜日

iPhone 3GSとPandora

プレイステーションのエミュレーターで有名なZodTTD氏が興味深いビデオを公開しています。何とiPhone 3GSでゲームボーイアドバンスのエミュレーターであるGPSPを動かしているビデオです。驚くべく事にiPhone 3GS上でのフレームレートが平均で150FPS、最高で225FPSに達しているみたいです。速いですね。しかもフレームスキップ等を使用しないでこの速度。普通に遊ぶなら60FPSで充分ですから。かなりの余裕がありそうです。

ZodTTD氏によるとiPhone 3GSとPandoraはかなり似た性能を持っているのではないかとのこと。確かにCPUは同じARM Cortex A8(600Mhz?)であり、GPUもPowerVR SGXですからね。PowerVR SGXはグレードが違うので一概に同じとは言えませんけど。GPSPのオリジナル開発者であるExophase氏の発言から察すると、生の性能で比べればPandoraの方がPowerVR SGXの性能は高いらしい。ただiPhone 3GSのSGXのクロックスピードが定かでは無いので断言出来る訳では無さそうですが。それにOSの違いとかもありますからね。現時点では何とも言えないのが実状かと。

話を戻すとZodTTD氏がPandora用に開発しているプレステエミュであるpsx4pandoraもiPhone 3GSに移植出来そうとの事。こちらはPandoraの開発ボードで音有りで60FPS(500Mhz駆動)は出てるらしいので、iPhone 3GSでもほぼ同じ性能の移植が出来そうですね。こうなるとiPhone 3GSもある意味でPandoraのライバルと言えなくはないかも(笑)。まぁせっかく強力なグラフィック能力があったとしても、現状の形状ではiPhone 3GSでのゲーム機器としてのパフォーマンスは、Pandoraと比べられるものでは無いですけどね。アップルもそういった売り方はしないでしょうけど。ただiControlpadみたいな外部オプションを使用すればライバルと言えなくもないかも? デザインのダサさ的な意味で(笑)。

まぁ実際のところ、私は断然Pandoraの方がいいですけどね。iPhone 3GSがゲーム関係(というかエミュレーター関係)で真の力を発揮する為には、結局jailbreakみたいな裏技を使わなくちゃいけないし、上に書いたような外部オプションも装備しないとゲームコンソールとしては使い物になりませんから。その点、Pandoraはjailbreakみたいな裏技いらないし、最初からゲーム機としての機能(コントロール部分)もついてますしね。それと大容量のバッテリーも。バッテリーは結構大きなアドバンテージかも。WikipediaによるとiPhone 3GSのバッテリーは3.7Vで1219mAh。対するPandoraは3.7Vで4000mAhですからね。

ただ、いずれはiPhone以外のバリエーションとしてゲームコンソール的な何かを出してくる可能性はありますけどね。今は対任天堂、ソニーへの前段階だと思えば、将来的にはおもしろい存在になるかもしれません。ぶっちゃけ、iPhone 3GSの形状をDSあるいはPSP的なモノに変えるだけで、強力なゲームコンソールになる訳ですから。しかもソニーや任天堂がやりたそうな強力なアプリストアやゲームコンソールのみでの通信(3G通信モジュール搭載)が可能という理想的な環境を既に構築していますしね。それと徐々にですがゲーム会社の参入(大小問わず)も増えてきているようですし。案外早い段階で第3の携帯ゲーム機会社になってしまうかも。特にPSPは食われる可能性ありますね。多分……。

それでも私はPandoraに注目してますけど。だってこれだけ強力なiPhone 3GSと能力的には同じコンソールを作ろうとしている訳ですからね。しかも半分素人の集まりがですよ(笑)。浪漫ありますよね。普通の人がみたら、まるでドンキホーテみたいでしょうけど。私は好きだな。ドンキホーテ。人によっては完全に喜劇ですけど、人によっては違った見方も出来るという。特に日本人だと感動的に受け取る人多いかもしれませんね。私もそういう印象あるな。勝ち目の無い戦いなのに、理想の為に戦っちゃうみたいな(笑)。まぁ物語だから感動するのかもしれませんがね。実際にやってたら馬鹿なだけかもしれませんが。そこにシビれる!あこがれるゥ!

でも実際にPandoraは現状最高レベルな携帯機であるiPhone 3GSとある意味では同じ土俵にいる訳ですよ。これって本当に凄い事だと思いませんか? 片や飛ぶ鳥を落とす勢いのアップル。片やアジア製のパチモンゲーム機の輸入業者(数人)とゆかいな仲間たち(コミュニティ)ですよ? 確かにデザインや製品としての品質には雲泥の差があるのは事実ですけど(デザイン特許や根本的な資金等で不可能な部分も多かったらしい)ゲーム、エミュレーターが出来る携帯機という意味においてはライバルといっても過言では無いですからね。本当にスゴいですよ。まぁPandoraが本当に発売されればって事ですけど(笑)。

だいぶ長くなってしまったな。こんな事まで書くつもりなかったのですけど。まぁいいや。ちなみにiPhone 3GSのGPSPはZodTTD氏による単純な移植なだけみたいです。「GPSPのオリジナル開発者のExophase氏は最新のGPSPをPandoraの為に開発しているみたい。」Pandoraコミュニティは愛されてますな。ありがたや。

#追記
Exophase氏は本業が忙しい事もあり、(今すぐに)Pandoraを含むGPSPの新バージョンを開発するかどうかは微妙らしい。もしやるとしてもGPSPの改良なのか全く新しいGBAエミュレーターになるか、またはその2つのハイブリッド版になるか決めかねている模様。ただ既にあるGP2X版の移植でも充分に機能するのでExophase氏以外の開発者がPandoraに移植する可能性は充分にあり得ますね。現にiPhoneはZodTTD氏、WizはNotaz氏が移植してますし。

#YouTube
iPhone 3GS: gpSPhone running at over 150 FPS! - YouTube
http://youtu.be/_YlCl5tKi4Y



#外部リンク
ZodTTD: Home Of Homebrew
http://www.zodttd.com/wp/

Jailbreak - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Jailbreak

0 件のコメント:

コメントを投稿