ページ

2009年7月21日火曜日

Pandora情報更新 #07.20

最近、更新サボリがちです。あまりにも暑いのと漫画ばっかり読んだりしているのが原因です。あとニコニコ動画……。完全にダメ人間な生活です。仕方ないね。ダメ人間だもの。さて最近あんまり話題のないPandoraですが、何やら今週は動きがありそうです。まずはDave(DaveC)氏のケース・D-PAD弄りがようやく終了して、ケースの(デジタル)データがケース製造会社へ受け渡されたらしいです。

DaveC氏は今まであまり話題に出てきませんでしたが、Pandoraのケースを含むデザイン全般を最初に手掛けた人で、GP32時代からのコミュニティの古参メンバーらしいです。個人ながら過去にもGP2X用のカスタムD-PADを自主制作したりしている方で、その腕前は高く評価されているようです。ただかなり頑固者らしく、自分の主張をなかなか曲げなかったりと、コミュニティ内でも愛憎半ばなキャラらしい(笑)。おそらくですが、今回も自分の中でゴーサインが出るまで、かなり時間が掛かってしまったのだと思います。その分、クオリティは高められていると思いますけどね。単純な見た目ではなく、実際の使い心地といった面で。

そしてケース製作会社ですが、こちらもPandoraの(主に人的)リソース不足を見かねてか、最終的な微調整をかってでてくれたようです。素人考えですがデジタル化されたデータとはいえ、実際の製作過程で微妙なズレが出てしまうことも多々ある事なのかもしれません。この辺りは仕事として今までに何回も製作しているメーカー自身が微調整してくれる方が、何かと人不足なPandoraチームとしても有難いのだと思います。餅は餅屋的意味で……。

次にMP(大量生産品)用のMB(基板)の最初のバッチ(105枚)が今週中にも完成するらしい。これらの板は試作品ではなく完全に製品として出荷出来るレベル(というか出荷する)らしい。以前も書きましたが、いきなり4000枚作る事も可能なのですが、Pandoraチームのような零細企業がそれをやると、ハードウェアの致命的バグが発見された時に、資金的に取り返しがつかない事態に陥ってしまうので、数百枚単位のバッチに分けて出荷していくみたいです。とりあえず今回の105枚で基本的なテストを徹底的に行って、特に問題が見つからなければ大量生産に踏み切るって形になりそうです。大量といっても、たかだか4000枚程度ですけどね。

上で書いたケース製造会社にも、105枚の内の幾つかを送って、詳細なケース作りを進めてもらうみたい。だから105枚のMBが出来ないと、ケースも製品版に着手出来ないみたい。これは痛いですが、ケースの場合、細かいバッチに分けて製造とか出来ませんからね。一発で決めないと駄目な部分ですから。作りなおしは金銭的な意味で死を意味しますし。慎重にならざるを得ないかな。非常に遅い進み具合ですけどね。

このペースで行くと、ケースの完成が最後になると思いますので、最低でも後45日くらいかかりそうなのかな。以前の話だとケースの製作にそれくらい掛かるとかいう話だったので。正直、かなり延び延びですな。組み立て自体は数日あれば数千個出来るレベルらしいので、たいした問題では無いでしょうし。ケース等の輸送も含めて、やっぱり2ヶ月くらい先かなぁ。でも、プラスアルファで1ヶ月追加で、後3ヶ月くらいかかりそう……。だいたい10月下旬くらいかなぁ。

他にも問題になりそうな部分といったら、CE、FCCマークの取得ですかね。どうやらCEマークの方は、プロトタイプの状態でも申請可能で、ED氏の話によれば、数日で申請業務を請け負ってくれる企業を既に知っているとか書いてあった気がしますけど、実際にそんなに簡単に申請出来るのか少し疑問に思っていたりします。MWeston氏の話によれば、Pandoraが使用している無線LAN/BTモジュール自体が既に申請済みのモノなので、そんなに難しくは無いらしいのですが……。この辺りは素人じゃ全く予測不可能ですからね。残念ですけど。

ちなみに日本でPandoraを使うとなると、これらとは違う申請をしなくてはならないらしいです。ぶっちゃけ、誰にも言わない、ブログ等に書かなければバレる事は無いとは思いますけどね。ただ今後の事も考えれば、きちんとした企業(輸入業者)に、必要な資格を申請していただきたいです。その為の費用は上乗せされてしまいますけど。そうなると、数十台程度じゃ割りが合わなくなりそうですが(苦笑)。日本での知名度を上げる為にも、早くファーストバッチを完成してもらって、YouTubeなりなんなりで、実力を示してもらわないといけないですね。完成しない事にはアピールのしようがないですし。キツいでしょうが、頑張って乗り越えてもらいたいものです。ガンバレ。

0 件のコメント:

コメントを投稿