ページ

2009年8月19日水曜日

Pandora情報更新 #08.18

この前書いたGUIの変更についてですが、Pandora Menuを手掛けているcpasjuste氏の新しいビデオが公開されています。これはなかなか興味深いです。Pandora Menu自体は既に公開されていた訳ですが、今回は実際にSDカードに入っているPNDファイルを読み込んで表示するというデモが行われています。これを見て驚いたのはPNDファイルの読み込みの速さ。SDカードの読み込みという事を考えれば驚異的な速さと言ってもいいのではないでしょうか?

実際のPNDファイルはもう少し大きなサイズのアプリケーションやゲームを読み込む可能性があるので、これよりも遅くなるかもしれませんが、それでも、数秒で読み込み可能なレベルだと思います。このデモだと1秒くらいで画像の表示まで行われていますからね。かなり速いと思います。

それと初公開のPDM。これは所謂ディスプレイマネージャーで、GNOMEで言うところのGDMに相当するのかな? あんまり詳しくないですが、案外ディスプレイマネージャーって選択肢が無いのですよね。XFCEなんかもGDMを使用していた気がしますし。少なくとも数年前までは。今は違うのかも。このPDMというのは、必要最小限の機能しかないのでしょうが、その分、高速性が売りなのかもしれません。

これがあると、簡単にGUIを選べるようになるので選択に幅が出てきますね。以前チラッと書きましたが、例えば、3Gモデムとセットでの「モバイルルーターモード」みたいな事も可能になったりして。まぁそれならPandora Menuのようなランチャーから起動すればいいだけなのかも知れませんが。

ちなみにPandora Menuはデザインの変更が可能なので、いずれは自作スキンみたいなものを使用出来るようになるかもしれません。日本人なら萌えスキンとか出てくるかも(笑)。昔は私もよくやってました。WinampとかICQとかで。今はあんまりやりませんけどね。

それと最後の方に、例のEnlightenmentへの切り替えとかもデモされてますね。ちょっと画像が不鮮明なので見にくいですが、やっぱりデスクトップ系はPandoraだと小さすぎるかもしれませんね。この辺りはまたそのうち書きたいと思います。

#追記
現在のPandoraのブート時間は35秒くらいですかね。以前公開された時が40数秒だった気がするので、多少速くなってきてますかね。最近のLinuxからすると少し遅いと感じるかもしれませんが、個人的には充分なレベルです。それに一度立ち上げちゃえば、よほどの事がない限り、サスペンドさせちゃいますからね。これなら数秒で再開出きると思いますし。

#YouTube
Pandora running pdm and pmenu - YouTube
http://youtu.be/4m4k4yj_tHo

0 件のコメント:

コメントを投稿