ページ

2009年8月28日金曜日

Pandora情報更新 #08.27

何やらモバイル好きの人たちが騒がしいみたいですが、今日も淡々とPandora情報を垂れ流しますよ。といっても、そんなに変化ありませんけどね。まずはPandoraで使用しているSoCであるOMAP3の情報から。何やらTIの公式ページに変化があり、いつの間にか、OMAP3のスペックが変化していた模様。主な変更点は以下の2つ(多分)。
ARM Cortex-A8 720MHz
C64x DSP 520MHz
ちなみに今までは以下の通り。
ARM Cortex-A8 600MHz
C64x DSP 430MHz
簡単に言えば、CPUとDSPのクロックがより高速になったって事ですね。といっても、今までの情報から少なくともCPUは800Mhzくらいまでクロックアップ可能なのが判明していた訳ですけど。一時期、900Mhzまで行けると言われていましたが、現在は安全の為に推奨されていない模様。あの時はPandora実機ではなくて、実験用ボードだったのと、ケース無しの状態だったので差し引いたのでしょうけど。それとDSPには触れられていませんでしたけどね。

結局、何が変わったのかというと、今までは非公式なクロックアップだったのが、公式にCPUが720Mhz、DSPが520Mhzまで動作可能というのが認められたという事ですね。公式っていうのがミソですね。噂じゃ、iPhone 3GSにスペック上でも対抗する為じゃないかという話ですが(笑)。

それとゲームの話題。以前紹介したZeq2liteというioQuake3ベースのドラゴンボールっぽいFPS? ですが、開発者のMDave氏によると、順調に開発が進んでいるようです。といっても、PC、それも今のところWindowsのみらしいですが。MACとLinuxはパッケージ化して、メンテナンスしてくれる人を募集中らしいです。誰か詳しい方は手伝ってあげてください(笑)。ついでなので、少し前のZeq2liteのビデオを張り付けておきます。

最後にフォーラムの話題ですが、Pandoraの非公式ブログで活躍中のGruso氏の功績を讃えて、フォーラムメンバーの中で最高位であるGURUの称号が授与されたみたいです。Gruso氏は謙虚な方のようで、自分はソフトウェアもハードウェアも弄れる訳ではないので、GURUの称号は受け取れないと固辞していたのですが、ED氏や他のメンバーの説得(GURUは技術的な貢献だけではなくコミュニティの発展に貢献した者が受け取るべき名誉職である)により、無事「GP Guru」の称号を受け取ったようです。素晴らしいコミュニティですね。私も微力ながらPandoraの発展に貢献出来ていれば良いのですけど。といっても、フォーラムメンバーになってませんけど……。Congrats!

#追記
あらためてZEQ2liteの動画を見ましたがioQuake3ベースにしては、かなりいいアニメーションしますね。本当にioQuake3ベースなのかな? Quake系のエンジンについては、いずれ何らかの形でまとめたいと思っています。といっても素人のまとめになっちゃいますけど。

#YouTube
ZEQ2lite Teaser - YouTube
http://youtu.be/x95sAvaUgIw

0 件のコメント:

コメントを投稿