ページ

2009年9月27日日曜日

libtheora 1.1 (Thusnelda) stable release

ようやくOgg Theoraの新エンコーダー(Thusnelda)の正式版がリリースされたみたいです。beta3からの変更点は以下の通り。あんまり変化が無いですがベータから正式版への移行というのは、本来そういったモノなのでしょう。
- Fix various small issues with the example and telemetry code
- Fix handing a zero-byte packet as the first frame
- Documentation cleanup
- Two minor build fixes
UbuntuのPPA版も更新されているのでUbuntuを使っている人はすぐに試せますね。この時期で正式版リリースとなるとUbuntu 9.10には間に合わないのかな? 結構重要なソフトウェアだから是非とも採用してもらいたいところなのですが。バックポートででも入るのかな。それとニュースリリースを見て気になった事があります。以下抜粋。
This is not the end of the story, however. We are continuing to work on encoder improvements, and have made significant progress on optimizing the decoder on ARM and TI C64x DSP processors, important for Theora playback on mobile devices.
Xiph.Orgも私と同じ事を考えていたようです。ありがたい事に正式なコメントでARM最適化と、更にTIのDSP(C64x)最適化が述べられています。C64xはPandoraでも使用されているDSPですね。だいぶ前に記事にしたので覚えている方もいるかもしれませんが。

#外部リンク
Theora.org :: news - Theora, video for everyone
http://www.theora.org/news/

[theora-dev] libtheora 1.1 (Thusnelda) stable release
http://lists.xiph.org/pipermail/theora-dev/2009-September/003985.html

Ogg Theora tools and libraries : “Theora” team
https://launchpad.net/~theora/+archive/ppa

0 件のコメント:

コメントを投稿