ページ

2009年11月23日月曜日

Ubuntu + プリントマジック + HL-5350DN = 駄目かも……

うーん、マズいことになりました。以前、タイトル通りの組み合わせで年賀状が簡単に作れそうと書いたのですが、全然簡単じゃありませんでした。というか、まだ成功してません……。以前の実験でA4用紙に印刷した場合は、ちゃんとハガキサイズで印刷出来ていたので、実際に年賀状を使っての印刷までしていなかったのですが、今夜初めて実際の年賀状(と同じサイズの紙)で印刷して見たところ全然上手く印刷出来ませんでした……。

まいったな。実際に年賀状を使っての印刷で試してみたいのだけど、意外とお金掛かっちゃうからなぁ。仕方なく余っていたB5用紙をハサミで切ってハガキ大にしてテストしているのですけど、結構面倒くさい。しかも、変な切り方していたのか、紙詰まり起こすし……。まぁ一回だけですけどね。

急いでネット上で手がかりを探しているのですが、何かプリンターによって印刷出来てたり出来なかったりするらしく、下手したらプリンターのドライバー次第で運命が決まってしまうのかもしれません。そうなると、素人にはお手上げだなぁ。参った。昨日まで余裕こいて家族に話してたから、これで印刷出来なかったら面目丸つぶれです。

適当にCUPSの設定弄っているのですが、サイズを「A6」にして、オプションで「用紙に合わせる」すると、文面を印刷する事は出来ました。ただ、非常に小さいサイズで印刷されてしまうのですよね。「用紙に合わせる」を外すと、文面すら印刷されないし。

あと気になるのが、プリントマジックで印刷した後に出る印刷サイズのメッセージ。うろ覚えですが、縦「2xxmm」とか出て、印刷サイズも[2xxmm」とか出てたのですが、明らかにハガキサイズをオーバーしている(A4サイズ?)。多分この事が関係して、「用紙に合わせる」すると縮小されちゃう気がするのですが、全然違うのかもしれません。プリントマジック側でのプリンタ設定って無いのかな? うーん、謎が多すぎる……。

0 件のコメント:

コメントを投稿