ページ

2010年1月28日木曜日

Pandora情報更新 #01/28

久々にPandora情報。約一ヶ月ぶりくらいですかね。本当はケースが到着してから書こうかなぁなんて思っていたのですが、全然届かないまま日々が過ぎておりましたので(苦笑)。といっても、最近はOblivionとかテレビの事とかに時間が取られていたので、あんまり追いかけていないのが実情です。あとニコニコ動画……。

肝心のケースなんですが、実はまだ完成していないみたいです。遅いですねぇ。何か15日辺りにはサンプルが出荷される予定だったらしいのですが、実際は期日になっても完成していなかったらしい。困りますね。まぁいろいろと原因はあったらしいので、一方的にケースメーカーを責めるのも可哀想だとは思いますけど。本当なら去年の年末くらいには出来ている約束でしたからね。残念です。

主な原因としては、Pandoraのケースデザインがケースメーカーが考えていた以上に複雑な構造だったらしく、安定した品質で量産するにはまだもう少し修正が必要らしいという事と、Pandoraチームとケースメーカーとの間で使われている英語のやり取りに「齟齬」が発生していた事が挙げられています。中国訛りの英語が原因ですかね。

今回の出荷日の食い違いもコレが原因らしく、メーカーとの窓口役であるトルコのFatih氏の友人(英語と中国語に精通しているらしい)が間に入ってくれる事になって、ようやく互いに話が通じるようになったらしい。遅いよ(苦笑)。こういったところが素人集団ですね。

ちなみにこれ以上遅れる場合は、契約をキャンセルして返金してもいいという話らしいのですが、実際の話として、このケースメーカーと同じ値段(約2万ドル?)で引き受けてくれるメーカーの当ても無いですし、今から新規に発注したとしても、数ヶ月は掛かってしまうので、結局は今のメーカーに続けてもらうのが一番の解決策みたいです。何やら、同じ条件で見積もりをとっても、中国以外のメーカーだと、最低でも13万ドル掛かるらしい……。

それにEd氏の話によると、この中国のケースメーカーは決してPandoraチームを欺いてお金を騙し取ろうとしている詐欺会社ではなく、ちゃんとした実績のあるケースメーカーなので、彼らを信じて待つ事にしているそうです。既にいくつかのPandora向けの部品を納入していますし(多分、AVケーブルやキーマット)、1988年に設立されたメーカーで、今までにトヨタやサンヨーとの取引もある、小さいながられっきとしたケースメーカーらしいです。

一応、最新の情報では中国の正月休みまでには完成するとの見込みらしいです。ちなみに、来月の14日くらい? 後2週間ちょいですかね。信じて待つしかないですね。長くなったので一旦終了です。

0 件のコメント:

コメントを投稿