ページ

2010年2月9日火曜日

Pandora情報更新 #02/08

寝る前に更新。問題のRev.3ケースですがどうやら「GO」のようです。まず、昨日書いたケースの「見た目」問題ですが予想通り「離型剤」の残りカスが原因の1つだったらしいです。何ですれ違いが起きたかというとケースメーカーのサンプルケースに対する「常識」とPandoraチームのサンプルケースに対する「常識」にズレがあった事らしいです。

パンドラチームからしたら最終サンプルなんだから見た目も含めて完璧なケースが送られてくると想像していたのですがケースメーカーからしたらRev.2で指摘されたケースの不具合(どうやら、ネジ穴の大きさとか?)の修正具合のみを確認する為のケースだった模様。製品版は離型剤の汚れ等が無いのは「当たり前」の事なので、当然パンドラチームも承知の上だと思っていたようです。

またこのケースメーカーはパンドラチームと比べたら断然大きな企業ですしケースメーカーとして10年以上の実績のある企業である事は明白なのでパンドラチームが懸念している初歩的な不具合を残したまま出荷する可能性は低いだろうという考えに至ったようです。まぁ普通に考えたらそうですね。パンドラチームは今回が初めての製品作りな訳で相手はもう何年もケース作ってきている訳ですから。どちらしろ今週中には製品版のケースがお披露目されるでしょうからもう少し我慢して待ちたいと思います。吉と出てくれると良いのですけどね。

0 件のコメント:

コメントを投稿