ページ

2010年6月11日金曜日

ドクターペッパー

某ウェブサイトを見てたら、無性にドクターペッパーが飲みたくなってきてしまった。これはまずい。いやドクターペッパーが不味いという訳じゃないんだけど。というか今までの人生でドクターペッパー飲んだのって、一回しかないかもしれない。確か高校受験の時に、何人かで下見にいったか模擬テストみたいなのを受けに行った時だったかな。行った先の学校の入り口のすぐ近くの自動販売機でドクターペッパーが売ってて、友達と面白半分で買ったような気がする。もうだいぶ前だから記憶がかなり曖昧だけど。

実は今日コンビニやスーパーを何件かはしごして探してみたんですけど見つけ方が悪いのか全然見つからなくって……。ビッグエーで売っていた神戸居留地 LASコーラっていのが37円だったので、これでいいかなと思ったのですけど、何か微妙なので野菜ジュースにしてしまった。自分でも意味がわからないし。面倒なんでAmazonで買おうかとも思ったんですけど24個入りしかないみたいだし。そんなにいらないし。土日にもう少し探してみようかな。

#追記
ドクターペッパーという名前の由来。
1871年にアメリカ・ヴァージニア州のある町で、ウエード・モリソンという若者がチャールス・ペッパーという医師が経営するドラッグストアに勤めていた。モリソンはペッパーの娘と恋に落ちたが、ペッパー医師は、若すぎる二人の仲を認めようとはしなかった。

失恋したモリソンはヴァージニアを離れ、テキサス州のウエイコに移った。彼はドラッグストアを開き、店員のチャールス・アルダートンと共に新しい飲み物を考案した。その飲み物はウエイコ中で評判になるほどヒットしたが、モリソンはペッパー医師の娘を忘れることはできなかった。それを知った常連客はモリソンの作った飲み物をからかい半分に「ドクターペッパー(ペッパー医師)」と呼んでいた。

いつしかウエイコにおけるドクターペッパーの名声はヴァージニアのペッパー医師の元へも届き、モリソンはペッパー医師の娘と結婚することを許されたのであった。モリソンはソーダ瓶の中に縁結びの天使を見いだしたのであった。
ヒューッ!

#追記
サイコガン的な意味で、コブラさんの雄姿が見たくなった方はニコニコ動画でも見てください。

#追記
上記のエピソードですが、いくつかある諸説のうちの一つらしいです。ですので、信ぴょう性はあまりないようです。個人的にはこれが真実だと思いたいところですけどね(笑)。

#ニコニコ動画
スペースコブラ 【OPフル】 ‐ ニコニコ動画(原宿)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2374367



ついでにもう一個。って、あれ?なんか違うかも? でも、カッコいいから許す。ヒューッ!
スペースコブラ ‐ ニコニコ動画(原宿)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3988940



ヒューッ!!(一部18禁注意)
鬱フラグブレイカー コブラ ‐ ニコニコ動画(原宿)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1220494



#Amazon




#外部リンク
日本コカ・コーラ | ドクターペッパー Dr Pepper | 製品情報
http://www.cocacola.co.jp/products/lineup/drpepper.html

ドクターペッパー - Wikipedia
ドクターペッパー - Wikipedia

Dr Pepper
http://softdrinks.org/asd9701a/drpepper.htm

#内部リンク
BLOG.MINAWA.NET: スカパー開放日
http://blog.minawa.net/2005/02/blog-post_5417.html

0 件のコメント:

コメントを投稿