ページ

2010年7月15日木曜日

トイ・ストーリー3

今月中にトイ・ストーリー3を観に行こうと思っています。トイ・ストーリーは1、2ともにDVDで見たことがあるのですが、両作品とも大好きな作品です。こういう映画をまさに「ファミリー映画」っていうのだろうな。子供がメインですが大人もまた楽しめるっていう。最高ですね。もし見たことが無い人がいたら今からでも遅くないのでDVDをレンタルしてきて下さい。といっても先週末ツタヤ行ったら全部借りられてましたけどね……。私も見直して3の復習にしたかったんですけど。残念。

余談ですが、Linuxユーザー、特にDebian使いの人は絶対に観に行った方がいいですよ。何たって、バージョンごとのコードネームに使われているくらいなんですからね。
Debianのコードネームは、ディズニー配給の映画「トイ・ストーリー」のキャラクタから取られている。 これは、過去にDebianのプロジェクトリーダを務めたブルース・ペレンズが、トイ・ストーリーを製作したピクサー・アニメーション・スタジオの社員であったためである。
そのピクサーの大株主がアップルのスティーブ・ジョブズだって言うんだから、また笑えますが。本当にジョブズは化物やで。
NeXT社の仕事の一方で、ジョブズは、1986年2 月7日に、ルーカスフィルムのコンピュータ関連部門を1000万ドルで買収し、CEOの座についた。ピクサーの主要商品は、レンダーマンというシリコングラフィックスのIRIX上で動くレンダリングソフトであり、約10万本のセールスを記録し『ジュラシックパーク』のコンピュータグラフィックス制作でも使われた。ジョブズは、ピクサーに対してあまり口出ししなかったが、手っ取り早く利益があげられるコンテンツ作成を、ピクサー社のメンバーに提案した。

1991年、ピクサーは、ディズニーにCGアニメーション映画作成の売込みを行い、同年3月3日に3本の劇場用作品の契約を結んだ。この結果、4年の歳月と、70台のSGIワークステーション、117台のSUNワークステーションを使った、全編コンピュータ・グラフィックスのアニメ映画『トイ・ストーリー』が、1995年11月22日に封切られた。公開までの4年間、ジョブズはピクサーに 5000万ドルを投資しており、「こんなに金がかかるとは思っていなかった」と告白している。しかし、トイ・ストーリー公開直後に、ピクサーは株式を上場、またもジョブズは多額の資産を手に入れることになった。

2006 年5月5日、ディズニーはピクサーを買収し、同社はディズニーの完全子会社となった。また、ジョブズ自身も、ディズニーの個人筆頭株主(持株率約7%)になると同時に、ディズニーの役員に就任した。
予告編見ただけで既に涙腺が緩みだしました……。ブワッ。YouTubeのコメントでウッディとバズの声が違うっていう意見がありましたが個人的には特に違和感はないですね。まぁ既に3作目だしシンプソンズみたいに途中から変更っていう訳でもないので今更変更しろとかいう野暮な事はいいませんが、正直ウッディの唐沢さんは違和感ないけどバズの所さんはオリジナルと比べて違和感がありますけどね。

それにもともとはウッディが山寺宏一さんでバズが玄田哲章さんで決まっていたのに芸能人の方が話題性があるからという理由で、収録済みにもかかわらず廃棄されたっていう話を聞いちゃうとね……。まぁせっかくの作品をそんな理由だけで見ないのは勿体ないので観に行くからには楽しんで観るつもりですけどね。今から楽しみです。
『トイ・ストーリー』の日本語版でウッディ役が決まり、吹き替え作業がすべて終了していたが、「無名な声優より有名人を使った方が話題になる」との上の判断により公開直前に唐沢寿明に配役が変わった[7]。このことで山寺は「だったら知名度を上げてやろう」と奮起し、以降活動の幅を広げていったという。この件についてディズニー側からの謝罪を受け容れたが不満は残っており、自身がDJを務めるラジオ番組では番組中しばらくブツブツと小声で不満を漏らしており、小堺一機との舞台でも「おっはー」が「盗られた」ことと共に不満を漏らしていた。

人気が出てから、ディズニーに対するアンチテーゼ的作品でもある『シュレック』シリーズに、浜田雅功や藤原紀香と共に吹替え版の目玉として出演した。

HollyWood Express公式ブログ2007年8月26日「山寺宏一より今週の一言」で、安易にタレントや有名人を起用することが多い劇場版アニメや洋画の吹き替えなどのキャスティングに対し苦言を呈した
#追記
私がトイ・ストーリーに興味を惹かれた理由っていうのは3Dアニメだからだって言う訳じゃないのです。実はテレビから聞こえてきたCMの宣伝歌からだったんですよね。あんまり知っている人はいないかもしれませんがトイ・ストーリーの主題歌「The Boys Are Back in Town」は映画の為に作られた歌ではなくてシン・リジィ (Thin Lizzy)というアイルランドのハードロックバンドのヒット曲なんですよ。

その当時、洋楽かぶれ(中二病)だった私は洋楽雑誌とかに書いてあった「伝説の名盤ベスト100」みたいなのを狂ったように買い漁っていた時期だったので丁度聴いていたのですよ。ホワイトスネイク(ジョン・サイクス)とか(笑)。そのサイクスが一時期、参加していたバンドがシン・リジィだったのですが試しに名盤と言われているライブ盤を買ってみたら、これがカッコ良くて。で、そのライブ盤に入っていたのが「The Boys Are Back in Town」だったのです。特にボーカルのフィル・ライノットがカッコいいので印象に残っています。私の知識が浅いだけかもしれませんが、その当時、黒人系のハードロッカーやヘビメタバンドが皆無だったのに、珍しいなと。しかもモジャ頭なのにどこかカッコいいし。残念ながらヘロイン中毒で36歳という若さで無くなってしまったようですけど。

その当時、アニメなんか卒業じゃいと言ってトイ・ストーリーには気付かずトイ・ストーリー2の宣伝で聴いたことがある「The Boys Are Back in Town」が流れていたのがキッカケで、この素晴らしい映画に出会えたのだから、世の中っていうのはおもしろいのかもしれませんね。長くなりましたが、特にオチもなく終了です。

#追記
ユナイテッド・シネマェ……。
7/10(土)公開『トイ・ストーリー3』は特別興行作品のため、クラブスパイス・キッズクラブのポイント利用での無料鑑賞はできません。ご了承ください。

対象作品:7月10日公開「トイ・ストーリー3」通常版/3D版
#Amazon
トイ・ストーリー ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ディズニー
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 ( 2011-12-02 )

トイ・ストーリー2 ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ディズニー
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 ( 2011-12-02 )



ライヴ・アンド・デンジャラス
シン・リジィ
ユニバーサル インターナショナル ( 2006-08-30 )


#YouTube
映画『トイ・ストーリー3』トトロのぬいぐるみも登場する予告編 - YouTube
http://youtu.be/ounWggot3-0



Thin Lizzy- The boys are back in town - YouTube
http://youtu.be/1FmPhJkdTwU



#外部リンク
トイ・ストーリー - Wikipedia
トイ・ストーリー - Wikipedia

ピクサー・アニメーション・スタジオ - Wikipedia
ピクサー・アニメーション・スタジオ - Wikipedia

Debian - Wikipedia
Debian - Wikipedia

スティーブ・ジョブズ - Wikipedia
スティーブ・ジョブズ - Wikipedia

山寺宏一 - Wikipedia
山寺宏一 - Wikipedia

シン・リジィ - Wikipedia
シン・リジィ - Wikipedia

フィル・ライノット - Wikipedia
フィル・ライノット - Wikipedia

0 件のコメント:

コメントを投稿