ページ

2010年8月16日月曜日

Xreal再始動、他

いやいや、暑いですね。今日は特にそう感じました。夜でも暑いですが。先日速報でお知らせした「id Software Open-Sources ET, RTCW」ですが、早速新しい流れが出始めています。前回はあまり時間が無かったので、ほぼ見出しのみしか書きませんでしたので、今回はもう少し詳しく説明してみたいと思います。

今回id Softwareがオープンソースとして公開したのは「Wolfenstein」という人気ゲームシリーズのうちの2作品です。「Return to Castle Wolfenstein」(通称「RtCW」)と、「Wolfenstein: Enemy Territory」(通称「W:ET」)です。RtCWはシングルプレイとマルチプレイが可能であり、その続編にあたる「W:ET」は、マルチプレイのみに特化したゲームです。本来は「W:ET」もシングルプレイ有りだったようなのですが、開発が難航して、完成していたマルチプレイのみをフリーゲームとして公開するという事で落ち着いたようです。

「RtCW」と「W:ET」の二作品に使われているゲームエンジンは元々、Quake 3 Engine(iD Tech 3)がベースになっています。ご存知の方もいるかもしれませんが、Quake 3 Engine(iD Tech 3)は既に数年前にオープンソースとして公開されていました。ですので、基本的な部分は既にオープンソース化されていたのです。で具体的に何が今回のオープンソース化で変化するのかというとゲームコード部分らしいです。ゲームコードで何が変わるのかというと、ズバリゲームシステムそのものですね。

私も素人なのでいい加減な知識しかありませんけど。「RtCW」でいうと、シングルプレイ時の敵AIとか(曖昧)、「W:ET」は今までのQuake3系ゲームにはなかった、「スキルシステム」や「クラス制」が新たに加わる可能性が高いです。特に「W:ET」のシステムは、数年経った今でも、かなり高い評価を得ているゲームシステムなので、このシステムがOSS系ゲームでも使用可能になるのは、とても大きなメリットだと思います。

ソースコードが公開されてから、数日しか経っていませんが、既に幾つかのプロジェクトが動き出しているようです。まずは、Quake3エンジンの改良版である「ioquake3」が、「iowolfet」と「iortcw」という新たなプロジェクトを立ち上げるそうです。これは、ioquake3をベースに、それぞれのソースコードを追加したものになりそうです。ioquake3自体がQuake3エンジンとの互換性重視なので、それほど大きな変化は加えられないとは思いますけど。安定性重視ですし。

ioquake3とは別の動きとして、何度か取り上げたことがある「Xreal Engine」の方でも、新たに「ET-XreaL」というプロジェクトを立ち上げたようです。これも名前から判るように、「Xreal」をベースとして、今回公開された「W:ET」のソースコードを追加していく方針のようです。「Xreal」について、知らない人がいるかもしれませんが、このエンジンは「ioquake3」をベースに、主にグラフィック(レンダラー?)を野心的に強化したエンジンです。詳しくは以前書いた駄文を見てもらえれば幸いです。

今回の発表に際し、Xrealの実力を示すビデオが公開されました。どうやら、並列分割シャドウマップ技法(Parallel-Split Shadow Maps)という技術デモらしいのですが、正直どういうものかは私にはわかりません(苦笑)。ただ、映像を見た限り、かなりリアルな表現が可能な技術なようです。それにしてもid tech 3ベースのエンジンでここまでのリアルな表現が可能になるとは俄には信じられませんね。

まぁこれは映像のプロが作ったデモで、誰もがここまでのレベルを簡単に制作可能という訳ではないでしょうし、上手くXrealの弱点(変なテカリ方)を覆い隠している印象はありますけど。それを差し引いても、他のオープンソースなFPSゲームエンジンと比べて、グラフィックの表現力は群を抜いていると思いますね。長くなったのでここで終了です。

#YouTube
是非ともリンク先の720pでご覧下さい。
XreaL Parallel Split Shadow Mapping - YouTube
http://youtu.be/vWkhyIeEfjY



#外部リンク
Welcome Wolfenstein: Enemy Territory and Return to Castle Wolfenstein! | ioquake3
http://ioquake3.org/2010/08/12/welcome-wolfenstein-enemy-territory-and-return-to-castle-wolfenstein/

#内部リンク
BLOG.MINAWA.NET: XreaL
http://blog.minawa.net/2009/04/xreal_1079.html

BLOG.MINAWA.NET: XrealRadiant
http://blog.minawa.net/2010/08/xreal-engine_4491.html

0 件のコメント:

コメントを投稿