ページ

2011年5月30日月曜日

SteamとFusion APUの可能性

さっきのネタだけじゃ何かアホみたいなんで取り敢えず自分なりに整理します。まずSteamのLinux戦略についてですが、これは以前、長々と妄想を書いたので興味がある方はそちらをご覧下さい。何故Fusion APUなのか? というのはかなり根拠は薄いですがSteamプラットフォームが基本的にx86環境なので必然的にIntelかAMDになります。といっても大半がWindows前提なのでDirectXって事になるのですが最近のMAC対応、またPS3への傾倒の仕方などを見ればこれからは今迄以上にクロスプラットフォームに力を入れていくと見るべきでしょう。現にVALVE自身のSourceエンジンはクロスプラットフォーム対応済みですし。一説によると既にLinuxでも動作可能らしいですし。

Intelの統合環境ではGPUが非力過ぎますしNVIDIAはIntel/AMDのようにCPU/GPUの統合が不可能です。ましてNVIDIAは最近ARMに軸足を移していますしね。その点AMDはCPU/GPUの統合という点に置いてはIntelをかなり引き離していますし、少なくとも今現在はARMへの傾倒は計画されていませんので、せっかくのCPU/GPUの統合というトレンドを活かす為にもPC以外の使い方というのを模索しているでしょう。あくまで素人の意見ですけど。

考えてみれば初代Xboxも中身はIntelのCPUとNVIDIAのGPUの組み合わせという力業でしたし。ハードウェアデザインとして見ればお世辞にも成功していたとは言い難いですが、少なくともソフトウェア的な面ではそう失敗とも言い切れないと個人的には思いますし。ましてFusion APUは、あの頃のような力業ではなく文字通りハードウェアレベルでのCPU/GPUの統合が為されていますし。勿論Xbox360/PS3のようなゲーム機としての専門的な統合では無いにしろ、今のレベルで言えば十分性能的も現行ゲーム機と互角以上に戦えるレベルにあり、なおかつハードウェア開発に莫大に資金をつぎ込む必要もないですからね。これは大きなメリットでしょう。現にiPhoneやAndroidといったスマートフォンは似たような状況にあり、次期PSP「NGP」も構成的には汎用的なARMのSoC(OMAP5?)らしいですし。

基本的に携帯機器のデザインの方が据え置き機よりもカスタマイズが必要になるはずなのに既にそういった状況になっている訳で、据え置き機が同じ路線にならない道理もないと個人的には思うんですよね。無論今から据え置き機競争に参加しても余程の大企業、例えばAppleあるいは新興国(中国、インド、ブラジル等)の怖い物知らずのメーカーしか参入する旨みは無いでしょうが、以前も書いたように既にSteamという数千万アカウントのサービスを擁しているValveとしては参入する価値はあるのではないかなぁと。

最後に気になる点として「LlanoではBIOSに代わりCorebootが使用される」という情報も流れています。Corebootは以前「LinuxBIOS」と呼ばれていたものなんですが、実は数年前にこのブログでも取り上げています。その際にAMDがだいぶ協力的であるというのが気に掛かって、その発表の前後で「Fusion」の開発が発表されたんですが実はその頃からこういう流れになるかもしれないなぁと漠然と考えていたんですよねぇ。いや今書くとホント嘘臭いんですけど。でもホントなんですよねぇ。ホント不思議な出来事です。コレ自分の妄想がひとり歩きしてるだけんじゃないかなぁと。世の中不思議ですなぁ。

#内部リンク
意外とAMD好きだった模様。Geode GXとか懐かしい
BLOG.MINAWA.NET: SL-C1000発表
http://blog.minawa.net/2005/03/sl-c1000_13.html

BLOG.MINAWA.NET: SL-C3100発表
http://blog.minawa.net/2005/06/sl-c3100.html

懐かしのGP"X"2
BLOG.MINAWA.NET: 韓国からの刺客
http://blog.minawa.net/2005/07/blog-post_30.html

今度はGeode LXって言ってる
BLOG.MINAWA.NET: Geode LX
http://blog.minawa.net/2005/09/geode-lx.html

まだ言ってた
BLOG.MINAWA.NET: Geode LXで何か出ないかなぁ
http://blog.minawa.net/2006/04/geode-lx.html

BLOG.MINAWA.NET: Geode終了?
http://blog.minawa.net/2006/07/geode.html

BLOG.MINAWA.NET: 夢のオープンハード?
http://blog.minawa.net/2006/09/blog-post_4032.html

この頃から漠然とLinuxと(商業用)ハードウェアの可能性について考え出す
BLOG.MINAWA.NET: AMDのPICがハックされた
http://blog.minawa.net/2006/09/amdpic.html

第一時妄想爆発?
BLOG.MINAWA.NET: Neuros OSD Linux Media Recorder Beta
http://blog.minawa.net/2006/09/neuros-osd-linux-media-recorder-beta.html

この辺りでAMD Fusionについて知った模様
BLOG.MINAWA.NET: OSSなビデオカードに動きが……
http://blog.minawa.net/2007/01/oss.html

この「やっぱりアレが鍵なのかな……。」ってのが、Fusionについてでした。
BLOG.MINAWA.NET: LinuxBIOS
http://blog.minawa.net/2007/03/linuxbios.html

BLOG.MINAWA.NET: LinuxBIOS with X11 server
blog.minawa.net/2007/03/linuxbios-with-x11-server.html

この辺り、だいぶAMDに肩入れしてたみたいです
BLOG.MINAWA.NET: AMD が OpenCL 版 Bullet の移植を支援
http://blog.minawa.net/2009/09/amd-opencl-bullet.html

この辺りからSteamのLinuxクライアントについて妄想しだす
BLOG.MINAWA.NET: Steamのベータ版
http://blog.minawa.net/2010/02/steam.html

妄想爆発
BLOG.MINAWA.NET: Steam & Source on the Macについて
http://blog.minawa.net/2010/03/steam-source-on-mac.html

BLOG.MINAWA.NET: Steam & Source on the Linuxの可能性
http://blog.minawa.net/2010/03/steam-source-on-linux.html

BLOG.MINAWA.NET: Steam & Source on the Linuxの可能性 #02
http://blog.minawa.net/2010/03/steam-source-on-linux-02.html

BLOG.MINAWA.NET: Steam & Source on the Linuxの可能性 #03
http://blog.minawa.net/2010/03/steam-source-on-linux-03.html

BLOG.MINAWA.NET: Steam & Source on the Linuxの可能性 #04
http://blog.minawa.net/2010/03/steam-source-on-linux-04.html

ここでぶっちゃける
BLOG.MINAWA.NET: Steam & Source on the Linuxの可能性 #05
http://blog.minawa.net/2010/03/steam-source-on-linux-05.html

もう一つの可能性。ここでFusionコンソール説唱えようと思ったんですけど、Androidっぽいので自重
BLOG.MINAWA.NET: AmazonがGame業界に進出?
http://blog.minawa.net/2010/03/amazongame.html

この辺りで期待する。でも結局何もなし。
BLOG.MINAWA.NET: Linuxのゲーム関連で何かありそう?
http://blog.minawa.net/2010/11/linux.html

#外部リンク
Amd announces coreboot in its llano fusion chips- The Inquirer
Amd announces coreboot in its llano fusion chips- The Inquirer

0 件のコメント:

コメントを投稿