ページ

2011年8月14日日曜日

Doom3についての私的メモ

QuakeCon 2011で発表されたDoom3のオープンソース化ですが、今日までに自分で集めた情報を一度整理してみたいと思います。といっても、ずっと張り付いていた訳じゃないので詳しい人からしたら大した情報じゃないかもしれませんが。まずリリース日ですが、一応RAGE発売後という事は確実みたいです。なおかつ今年中という事なので10月から12月の間という事になりそうです。

ちなみに同じiDTech4エンジンを使用しているPrey2というゲームが2012年発売なので、もしかしたら来年になるかもと思っていたのですがカーマック氏のコメントによると親会社のZeniMaxがPrey2発売前のリリース許可してくれたらしいので問題は無さそうです。あくまでも予定ですが。

次にDoom3がオープンソース化したら具体的にどういった事が起こるのか? ですが、これは基本的に前世代のiDTech3の事例を見てみれば判りますね。まずはクロスプラットフォーム化ですがiDTechは基本的にクロスプラットフォーム済みなので余り変化は無さそう。

初代DoomエンジンなんかはPCどころか旧iPodなんかにも移植されてますので、時間が経てばとんでもない所にまで移植されるかもしれませんが流石にiDTech4レベルのエンジンになると、ハードウェアスペックがかなり要求されますので、良くてスマートフォンレベルまででしょうかね。技術デモによくQuake3が使われてますが数年後には携帯機の技術デモにDoom3が使われるようになるかもしれません(笑)。

次に考えられるのはコミュニテイによるエンジン自体の独自改良ですかね。これについては既にTr3B氏(Xrealの開発者)が某フォーラムで構想を語っています。以下にいくつか抜粋。
1.Rewrite the renderer to D3D9 or D3D10. There are not enough good reasons for D3D11.
2.Change the lighting system to use a deferred shading path.
3.Add Diffuse Global Illumination. It was added to CryEngine 3 and its implementation was released by Nvidia as a D3D11 demo including source.
4.Add Sikkpin's features using a high level language.
5.Add native true 64-bit HDR renderering context. That one is trivial.
6.Replace stencil shadows using shadow mapping.
またエンジンそのものの改良とは別に以下のようなツール開発もコミュニテイの手で行われるのが望ましいと考えているようです。以下抜粋。
1.Tool similar to Unreal Kismet. I love Unreal level scripting. Writing an editor that generates DoomScript shouldn't be too difficult for any skilled Winforms programmer.
2.Tool similar to Unreal Matinee. It is really impressive with the UDK how easy it is to create camera animations or how to animate any object with this animation editor.
3.Level editor window like the UDK Content Browser.
ぶっちゃけ、UDKですね(笑)。エンジンが優秀なのは今のゲーム業界では大前提であって、それに加えてこういった有用なツール群も揃えてやっと商用ゲームエンジンと肩を並べることが出来ると。流石にUDKと同レベルに迄ってのは無理でしょうがこういった目標があるだけでも大いに参考になるでしょうしね。何年掛かるか、そもそも開発されるかも未知数ではありますが。

ちなみにエンジンの改良点で書いた4の「Sikkpin's features」ですが、これは「Sikkmod」というグラフィック強化系の超高性能MODのようです。いろいろと書くよりも動画見てもらった方が早いと思うので下の方に貼り付けておきます。

私自身Doom3はニコニコ動画かYouTubeでしか見たことないんですが明らかにグラフィックのレベルが上がっていると思います。Doom3の発売が2004年8月ですから今から約7年前ですか。とてもそこまで古いエンジンとは思えないグラフィックだと思います。最新のUnreal EngineやCryENGINEと比べたら見劣りする部分もありますけど。最後にiDTech4を使用した新たなゲーム開発についてですが、これについては技術的な事以外にも問題点があるように思いますので、また後日あらためて駄文を書きたいと思います。では。

#YouTube
内容的にグロテスクな部分がありますので苦手な方は注意して下さい。高解像度版もありますので出来れば720p以上推奨
Doom 3 Enpro Plant 1920x1080 With Sikkmod Ultra High - YouTube
http://youtu.be/ODBIb6ciDfA



冒頭部にノーマルエンジンとの比較あり。といっても、Quake4ですけど
QUAKE 4 NEXT-GEN SIKKMOD + GTX - YouTube

http://youtu.be/u-ESvznUxBs



Modded Doom 3: Mars City - YouTube
http://youtu.be/y4K0eg0dhHE



Modded Doom 3: Alpha Labs Sector 3 - YouTube
http://youtu.be/OS9_IUp83zg



Doom 3 Modern Graphics (2011) - YouTube
http://youtu.be/dhOHQORVSdc



#外部リンク
Doom3world • View topic - ID Tech 4 GPL Wish List
http://www.doom3world.org/phpbb2/viewtopic.php?f=56&t=23491&start=0&st=0&sk=t&sd=a

Doom3world • View topic - Sikkmod v1.1
http://www.doom3world.org/phpbb2/viewtopic.php?f=39&t=24172&start=0&st=0&sk=t&sd=a

Sikkmod for Doom III - Mod DB
http://www.moddb.com/mods/sikkmod

Doom 3 HR Textures. Project site.
http://doom3-hr.com/Main_Eng.html

0 件のコメント:

コメントを投稿