ページ

2012年2月26日日曜日

WebとGameとGoogleと……ときどき、Linux

曖昧なタイトルですが、未だに何を書いていくか決めてないので仕方がない:-( 先日、AdobeがLinux用Flash PlayerでGoogleと提携し、今後のLinux用Flash PlayerはChromeに内蔵? された形での配布になるとの発表がありましたね。正直、詳しい内容を把握していませんが、どうやら今後のFlash Playerは従来のNPAPI (Netscape Plugin API)というプラグイン形式ではなく、新しいPPAPI (Pepper API)という形式のみの開発になるみたいです。PPAPI (Pepper API)自体はオープンソースらしいですが、現在のところ、FirefoxはPPAPIへの移行は考えていないそうなので、Linux版のFlashを最新版で使いたい場合は、Chrome一択になりそうです。Chromiumでも使えるようになるのかな?

それに併せてか、AdobeのFlashに関するロードマップも発表されたそうです。それによると、今以上にゲームやビデオ再生機能の強化に力を入れていくみたいです。実際、最近はFlashがゲームに使われている事が増えているように思います。従来からあるミニゲーム的なモノもそうですが、確かSkyrimのUIもFlashが使われているんでしたよね? 他にもUnreal EngineにもUI向けとして採用されていたような気が……。うろ覚えですけど。

話をChromeに戻します。ChromeとFlashについては、ChromeがデフォルトでFlashを内蔵した段階で賛否両論がありました。Googleがオープンな環境を重視して、新しいウェブブラウザーを開発してくれると信じていた人達からは「Flash=悪」という認識がありましたからね:-P かくいう私も少し残念な気持ちだったのは事実です。まぁその辺りについては、以前書いた気がしますので、今回は省略します。

じゃあ、結局GoogleはFlashへと傾倒してしまうのかと思いますが、そうでもないんじゃないのかなというのが私の考えです。皆さんもご存知だとは思いますが、既にGoogle主導で「Native Client」という仕組みをChrome/Chromiumに実装し始めていますし、「WebGL」というOpenGLを用いたグラフィック技術や、「Web Audio API」、「WebRTC」というマルチメディアを扱う仕組みも、同様にChrome/Chromiumに実装し始めています。どれも現行のFlashの代替となり得る技術です。

それらの基礎技術を踏まえた上で、現在Googleが主導してクロスプラットフォームなゲーム開発を奨励しているのは間違いないと思います。一つは以前も書いたChrome上で動く「Bastion」のようなゲーム。これはNative ClientやWebGLを前提にしているゲームですね。他にも「PlayN」というゲーム用のプロジェクトも開発が進んでいるようです。

こちらは「Angry Birds」をHTML5に移植した際に使われた技術で、Angry Birdsの開発元であるRovioとGoogleの技術者が合同で移植を行ったそうです。確か「Bastion」もGoogleの技術者が協力してたんですよね。まぁいいや。その「PlayN」ですが、どうやら大元となるゲームをJavaで書いて、各プラットフォーム向けに最小限のオーバーヘッドで変換出来る仕組み? らしいです。以下の図を見ると分り易いと思います。

#Picasa

#YouTube
Introducing PlayN - YouTube
http://youtu.be/VtwUyu7UzcM



現在のところ、対応しているプラットフォームは以下の5つなようです。
Desktop Java
HTML5 Browsers
Android
iOS
Flash
これを見ると、Flashが他のプラットフォームと同等に扱われているように思えます。Adobeからしたら、他のプラットフォームも全てFlashでカバーしたい所だったんでしょうけど、現状iOS(iPhone)は無理ですし、Androidも開発終了してしまいましたしね。ウェブブラウザーについては、まだ望みはありますが、Google自らが、このようなマルチプラットフォームな環境を望んで? 開発しているという事は、やはり安泰とは言えないと思います。私見ですが、そう考えると、Appleというかスティーブ・ジョブズ氏がiPhoneへのFlash搭載を突っぱねた事が大きなターニングポイントになったのかもしれません。賛否は別として、ジョブズ氏の胆力はやはり凄まじかったのは間違い無いですね。Adobeにとっては青天の霹靂だったでしょうが:-P

こう見てみると、どう考えてもGoogleはJavaを獲得しておいた方が良かったように思えてならないのですけど:-( AndroidもOracleと揉めてますしね。よく判りませんが、Androidで使われているApache Harmonyも開発が終了してしまったようですし……。これからどうなるのか素人には全く判りません。

ただ、最近Googleは「Dart」というJavaScriptの強化版とも言えるプログラミング言語を開発していますし、既にDart VMを統合したChromeプレビュー版「Dartium」というのをリリースしています。上で書いた「Angry Birds」のHTML5でも使われている2D物理演算エンジン「Box2D」のDart移植版「DartBox2D」というのをリリースしていますしね。これから徐々にDart VM上で動くモノへと移行していくつもりなのかもしれませんね。判りませんが、いずれはAndroidにもDartが取り入れられていくのかも?

直接関係がある訳ではないですが、Javaでモバイルアプリ開発が出来るという「RAP Mobile」プロジェクトを独Eclipse Sourceも発表しましたし。こちらはゲームという訳ではないようですが、コンセプトとしては似ているような気がします。まぁ、いつもながら素人のおっさんがダラダラと妄想した駄文なので、全く信ぴょう性はありませんけどね:-( 長くなったので、今日は終了します。

#外部リンク
PlayN — Google Developers
https://developers.google.com/playn/

playn - Cross platform game library for N≥4 platforms - Google Project Hosting
http://code.google.com/p/playn/

Adobe、Linux用Flash PlayerについてGoogleと提携 | ネット | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2012/02/24/080/

InfoQ: Flash、AIR、Flexのロードマップ
http://www.infoq.com/jp/news/2012/02/Roadmap-Flash-AIR-Flex

InfoQ: Joel Webber氏がAngry BirdsのHTML5への移植を語る
http://www.infoq.com/jp/news/2012/01/Angry-Birds-HTML5;jsessionid=F83E4A991F909DB70634A60A6376240A

InfoQ: Apache Harmony の終幕
http://www.infoq.com/jp/news/2011/11/apache-harmony-finale

米Google、JavaScript代替目指す「Dart」をChromeに統合した「Dartium」を公開 - SourceForge.JP Magazine : オープンソースの話題満載
http://sourceforge.jp/magazine/12/02/20/0526234

米Google、Dart言語向けの物理演算エンジン「DartBox2D」を公開 - SourceForge.JP Magazine : オープンソースの話題満載
http://sourceforge.jp/magazine/12/01/12/1010252

Javaでモバイルアプリ開発、独Eclipse Sourceが「RAP Mobile」プロジェクトを発表 - SourceForge.JP Magazine : オープンソースの話題満載
http://sourceforge.jp/magazine/12/02/03/0529200

#内部リンク
BLOG.MINAWA.NET: Adobe社がMacromedia社を買収
http://blog.minawa.net/2005/04/adobemacromedia_19.html

BLOG.MINAWA.NET: GPLFlash
http://blog.minawa.net/2005/06/gplflash.html

BLOG.MINAWA.NET: Google Chromeが気になる
http://blog.minawa.net/2009/04/google-chrome.html

BLOG.MINAWA.NET: UbuntuでChromium
http://blog.minawa.net/2009/04/ubuntuchromium.html

BLOG.MINAWA.NET: フランスの動画サイト、DailymotionがOgg Theora/Vorbisに対応
http://blog.minawa.net/2009/05/dailymotionogg-theoravorbis.html

BLOG.MINAWA.NET: 久々に駄文
http://blog.minawa.net/2011/01/blog-post.html

0 件のコメント:

コメントを投稿