ページ

2012年2月27日月曜日

Wineで烈風伝

前回は東方シリーズをWineで動かしてみましたが、今回は光栄の信長の野望を試してみました。数ある信長の野望シリーズでも、個人的には一番だと思っている「烈風伝」です。もう5年以上はやっていない気がします。最初にノーマル版をインストールした後に、パワーアップキットもインストールしました。結果は……。スクリーンショット見てもらった方が早いですね:-P

正直、驚きました。スタート時のムービーで、一旦フリーズ状態になりましたが、1分ほど待った後に、無事始まりました。その後は、特に問題なくプレイ可能でした。多少、マウスの挙動がおかしい部分がありましたが、それ以外は問題ありませんでした。BGMも完璧です。試しに小城に攻め込んでみましたが、問題なく戦闘も出来ましたし。誤ってスクリーンショットを消してしまったので、戦闘シーンはありませんけど:-(

いやぁ、まさかWineがここまで日本のゲームもエミュレート可能だとはビックリです。まぁ例によってフォントが微妙に汚かったり、サイズがあってなかったりはしてますけど:-( 他の光栄ゲームは試していませんが、ググッてみると、結構ダメみたいなんで、烈風伝が奇跡的な成功例なだけなのかもしれませんけど。特に光栄はコピープロテクトに熱心でしたからねぇ:-( 大航海時代と太閤立志伝とか、名作がいっぱいあるので、Linuxでも遊べると嬉しいんですけどねぇ。

#Amazon

#Picasa

















0 件のコメント:

コメントを投稿