ページ

2012年7月30日月曜日

The Humble Music Bundle 購入してみた

この前に紹介した「The Humble Music Bundle」ですが、早速購入してみました。Humble Bundle自体は今までも結構購入しているので、買い方等は特に問題は無かったんですけど。ついでなのでスクリーンショット付き:-P

購入後の手続きですが、以前はメールが届いて、ファイルの在り処を記したリンクから特設サイトに移動する形だったのですが、いつの間にかHumble Bundle専用のログインサイトが出来てました。メールアドレスを登録すると、今までそのメールアドレスで購入したHumble Bundleを一括で管理出来るようになったみたいです。なかなか便利です。出来れば、メールアドレスの変更等も出来るようになると良いんですけどね。

ファイルのダウンロードは、いつもなら直接DLか前回から導入されたUbuntuのソフトウェアセンター経由でDLしていたのですが、今回はビットトレント経由でDLしてみました。正直、スピードは直接DLの半分くらいしか出ませんでしたが、帯域の節約には多少貢献したのかな? 大きいファイルはリジュームが効くビットトレントの方がいい場合もあるかもしれませんしね:-P

いやぁなかなか進歩的な管理方法ですな。これからはビットトレントの正規利用が増えてくると良いのですけどね。10月以降の日本だと色々と面倒くさい事になっちゃいそうですけど:-(

音楽ファイルですが、今回はFLACを選択しました。ちなみにMP3も選択可能です。FLACはロスレス音源なので、自分の好みのコーデックとビットレートでエンコード可能ですからね。例えばOgg Vorbisとか:-P

普通の人ならiTunesとかで管理した方が良いのでしょうが、私は古い人間なので、どうもiTunes的な管理方法&プレイヤーが馴染まないんですよね……。食わず嫌いなだけなのかも知れませんけど。

「The Humble Music Bundle」や「GOG.com」みたいなDRMフリーで、FLACによるダウンロードを認めてくれる所がこれから増えてくれると個人的には嬉しいです。GOG.comは音楽というよりゲームですけど。


#Picasa
こんな感じの専用サイトが用意されてました。


ビットトレント良いですね:-P


こんな感じでジャケットも添付されていました。




最近、愛用しているAudaciousでの様子。


どうやらジャケットが埋め込まれているファイルのようですね。MP3ファイルも同様でした。



#外部リンク
The Humble Music Bundle (pay what you want and help charity)
http://www.humblebundle.com/

Audacious - An Advanced Audio Player
http://audacious-media-player.org/

0 件のコメント:

コメントを投稿