ページ

2013年10月31日木曜日

Cisco が H.264 を無償提供?

面白いネタがあったので寝る前にメモ。何やらシスコシステムズ(Cisco)が独自のH.264コーデックを公開したみたいですね。しかも「無償」で? いや驚きましたね。ザッとしか読んでませんが、どうやら「WebRTC」における使用コーデックの分断を防ぐ意味合いが強いみたいです。

最近は全然調べていませんが、以前の話だとWebRTCの「必須」コーデックにGoogleが開発している動画コーデック「WebM(VP8)」とXiph.orgが開発している音声コーデック「Opus」が選ばれていたと記憶しています。以前見た議論だと、PCのような「強力」なハードウェアなら、CPUのゴリ押しでVP8のような新参者でも何とか処理出来ますが、例えば「IP電話機」のような組み込み機器的なモノは、SoCにあらかじめ組み込まれた機能を使うのが普通なので、今更VP8なんて言われても困るから、既に開発が終わっているH.264の方が好ましいみたいな話が出ていたきがします。かなりうろ覚えですけど:-(

素直に考えれば、業界の巨人であるCiscoが一肌脱いで、PC上のソフトウェアでも「無償」で使えるH.264コーデックを手配してあげたって感じでしょうかね。業務用途がほとんどの組み込み機器は初めからH.264が「デファクトスタンダード」として採用されていますし、対応しなければならないのは、PC上でWebRTCを使用するけど、「有償」なH.264を使用する費用が無いフリーなウェブブラウザー等でしょうしね。実際「Firefox」がCiscoのH.264「バイナリモジュール」を使用する事を決めているようですし……。オープンソースファンからすると、「バイナリモジュール」での提供というのが、少し? 残念ではありますが、苦肉の策としては仕方ない部分もあるかなと思います。使えないよりは余程マシですしね:-)

なんて適当な事を書きましたが、間違ってるかもしれませんので鵜呑みにはしないで下さい……。おそらく明日中には何処かのニュースサイトで日本語でちゃんとした解説記事が読めるようになるでしょうしね:-) 出来ればバイナリモジュールだけでなく、将来的にはソースコードもオープンかつ、使用もオープンなコーデックにしていただけると嬉しいのですけどね:-)

#追記
バイナリモジュールだけじゃなくてソースコードも公開するのかな? まぁソースコードならx.264でも公開はされていますけど。それを自由に使用出来るならスゴいですけど。

#追記
ソースコードも「BSD license」で公開するみたいですね。これはスゴい事になりそうだ:-)

#追記
上記で "PC上でWebRTCを使用するけど、「有償」なH.264を使用する費用が無いフリーなウェブブラウザー等" と書いた後にFirefoxがバイナリモジュールを採用するって話を書きましたが、MozillaがH.264のライセンスフィーを支払えない、あるいはコストの面で渋っているという訳ではありません。むしろMozillaやChromeを開発しているGoogle等はコスト面で見れば素直に支払ってしまった方が問題としては簡単に済ませる事が出来る数少ないインターネット系企業でしょう。私が言いたかったのは、もっと小さなOSSなウェブブラウザーやメディアプレイヤーを開発しているコミュニティや企業の事です。

「WebM」ひいては「VPx」を率先して開発しているGoogleは勿論、Mozillaも昔からオープンな音声、動画コーデックの開発を支援している企業ですからね。以前、Ogg Theoraの開発に10万ドルの資金を提供していますし、現在もMozillaのスタッフとしてOgg VorbisやOpusの開発集団「Xiph.org」の主要メンバーの大半が同じ目的の為に働いていますし。言い訳がましいですが、誤解を招くような文章になってしまったので遅まきながら訂正致します。

#外部リンク
OpenH264
http://www.openh264.org/index.html

Open-Sourced H.264 Removes Barriers to WebRTC
http://blogs.cisco.com/collaboration/open-source-h-264-removes-barriers-webrtc

Video Interoperability on the Web Gets a Boost From Cisco’s H.264 Codec | The Mozilla Blog
https://blog.mozilla.org/blog/2013/10/30/video-interoperability-on-the-web-gets-a-boost-from-ciscos-h-264-codec/

#内部リンク
BLOG.MINAWA.NET: OpusのWebRTC入りは確実?
http://blog.minawa.net/2011/09/opuswebrtc.html

BLOG.MINAWA.NET: OpusとG.711がWebRTCがMTIコーデックに内定
http://blog.minawa.net/2012/08/opusg711webrtcmti.html

BLOG.MINAWA.NET: Mozilla、ウェブ用オープンビデオフォーマットに助成金10万ドル
http://blog.minawa.net/2009/01/mozilla10.html

BLOG.MINAWA.NET: Xiph + Matroska + Google = WebM
http://blog.minawa.net/2010/05/xiph-matroska-google-webm.html

BLOG.MINAWA.NET: 久々に駄文
http://blog.minawa.net/2011/01/blog-post.html

0 件のコメント:

コメントを投稿